出資馬一覧

« 【出資理由】アンビータブルの15 | トップページ | 【出資理由】レディアーティストの15 »

2016年8月 9日 (火)

シルクなお馬さん(NF天栄調整組)

Photo_3 インストレーション

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14

天栄担当者「引き続き脚元の状態は落ち着いており、順調に乗り込んでいます。ただまだ少し太いので、新潟に間に合わせるとなると急仕上げになってしまうと思います。中山まで待った方が良いかもしれません。馬体重は560キロです」(8/5近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルと周回コースで軽めのキャンター、週2回坂路コースで17-17

天栄担当者「乗り出してからも脚元の状態は変わりないので、今週から坂路コースにも入れ始めました。体は少しずつ締まっていますが、休みが長かったのでだいぶ緩んでいますし、気持ちもボケてしまっています。これからじっくりと乗り込んで良化を図ります。馬体重は488キロです」(8/5近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月27日の新潟1200m
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14

天栄担当者「特に問題なく順調に進めています。大きな変わり身はないものの、状態は悪くありません。来週帰厩予定と聞いていますので、それまでしっかり乗り込んでいきます。馬体重は526キロです」(8/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚元の状態が落ち着いているインストレーションですが、太目解消がまだまだ。汗の掻きやすい時期なので絞りやすいと思うのですが、暑さに少し負けているのかな? 夏の新潟での復帰は見送られそうですが、それなら中山よりも秋のローカル開催まで待った方がベターかもしれません。

パブロは坂路入りして普通キャンターでの乗り込み。だいぶ軌道に乗ってきたと思いますが、前向きな気持ちが失われてそうなのが気掛かり。悪い方へ向かわないように慎重に扱ってもらいたいです。

リミットブレイクは近々帰厩。状態はこの馬なりに安定していますが、良くなってきた雰囲気もなく。ガラッと変わってくる可能性は低いでしょう。再度、ダートに使うことも検討すべきかも。

« 【出資理由】アンビータブルの15 | トップページ | 【出資理由】レディアーティストの15 »

リミットブレイク」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【出資理由】アンビータブルの15 | トップページ | 【出資理由】レディアーティストの15 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ