2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 詰めて使うとサッパリな戦績。出遅れ癖がついているので最内枠も大きな課題。前走からの巻き返しは厳しそう。★リミットブレイク | トップページ | 【動画更新】坂路での乗り込みを再開。今後も右トモの状態を気に掛けながら…。☆インペリオアスール »

2016年7月10日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.480

(福島4R)◎ジョニーハンサム

3ヶ月ぶりの出走も、初勝利のメドを立てていた同馬。小回り向きの機動力は持ち合せているので休み明けが妙味かと。相手本線はコース替わりがポイントも、先行力が光るジンロックカフェ。あとは堅実なワンショットキラー。初出走のポムローゼも警戒。大穴は関西馬のスズカコメット。

(函館5R)◎タガノアシュラ

早い段階から坂路での動きが目立っていた同馬。北の大地のこの距離に照準を合わせてきました。仕上がり良好。ここは人気でも信頼したい。相手にはサテンドール・サトノアリシア・イエローダイヤを。

(中京6R)◎アナザープラネット

芝でもやれる馬ですが、まずはダートで手堅く1つ勝ちを狙いにきた感じ。脚抜きの良い馬場も大丈夫でしょうし、ここも素直に人気馬を信頼して。相手は勝ち味に遅いですが、直線坂のあるコースが合うデューズワイルズ、前走で立て直した効果が窺えたカフジマニッシュが本線。堅実なイフリートも侮れないところで。大穴には去勢手術明けのホシルミエールを。

(中京7R)◎レーヌドブリエ

桜花賞へ駒を進めたラベンダーヴァレイが人気を集めそうも、降級の前走でしっかり巻き返したレーヌドブリエを信頼。血統的に馬場が渋っても大丈夫そう。勿論、ラベンダーヴァレイは相手として押さえるも、ミエノサクシードの方に魅力。

(中京10R)◎ヴォージュ

前走は道悪の巧さが連勝へと導いたのでしょうが、未勝利勝ちの内容も鮮やか。古馬相手の1000万下は楽ではありませんが、まだまだ伸びシロを残していそうなので。菊花賞の穴馬として浮上してくるか。相手はヤマカツライデン・エトランドルの人気馬2頭でしょう。

(函館12R)◎エテルナミノル

ひと叩きして牝馬同士の1戦ならマキシマムドパリの戦績を評価すべきでしょうが、勢いに魅力を感じるのがエテルナミノル。フラワーCの好走が伊達でなかったことを証明するその後の走り。カリカリした馬なので滞在競馬も合う筈。単勝が妙味かなあ。

« 詰めて使うとサッパリな戦績。出遅れ癖がついているので最内枠も大きな課題。前走からの巻き返しは厳しそう。★リミットブレイク | トップページ | 【動画更新】坂路での乗り込みを再開。今後も右トモの状態を気に掛けながら…。☆インペリオアスール »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詰めて使うとサッパリな戦績。出遅れ癖がついているので最内枠も大きな課題。前走からの巻き返しは厳しそう。★リミットブレイク | トップページ | 【動画更新】坂路での乗り込みを再開。今後も右トモの状態を気に掛けながら…。☆インペリオアスール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ