最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター | トップページ | 状態の良さは胸を張れるも、冴えないレースが続いているだけに降級しても通用するかどうか…。★ワンダフルラスター »

2016年7月24日 (日)

内容の濃かった前走。今回も追走に余裕はないでしょうが、能力を出し切ってくれれば結果は付いてくる筈。☆ウォリアーズクロス

Photo ウォリアーズクロス(牡・国枝)父Warrior's Reward 母Dattts Cool

日曜函館6R 3歳上500万下(ダ1000m) 4枠4番 柴山J

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:函館Wコースで20日に時計

国枝師「追い切りは柴山騎手を背に、函館Wコースで行いました。追走し直線は内に併せて先着しています。手応えは楽で、良い動きを見せていたようです。まだトモの緩いところはありますが、この中間も順調に来ていますし、前回と同じぐらいの状態で競馬に向かえるでしょう。後はとにかく良馬場で走らせたいですね。今週末まで、天気の崩れはなさそうなので大丈夫だと思うのですが、良馬場だったら何とかなると思います」(7/20近況)

助 手 17函W良 56.2- 40.8- 12.8 馬なり余力
柴 山 20函W稍 66.6- 51.4- 38.2- 12.7 馬なり余力 マダムアグライア(古500万)馬なりの内を0.8秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回函館6日目(7月24日)
6R 3歳上500万下
サラ ダ1000メートル 指定 混合 定量 発走12:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 メイショウカロッタ 牡4 55 井上敏樹
2 2 ビレッジエンパイア 牡3 54 木幡初広
3 3 シアワセデス 牝3 52 池添謙一
4 4 ウォリアーズクロス 牡3 54 柴山雄一
5 5 セイウンアワード 牡4 56 加藤祥太
5 6 タイセイバンデット 牡5 57 岩田康誠
6 7 コパノチャールズ 牡4 55 城戸義政
6 8 イズモ 牡4 54 坂井瑠星
7 9 レッツイットラン 牡4 57 浜中俊
7 10 スズカレビン 牡5 57 小林徹弥
8 11 リネンソング 牡3 54 丹内祐次
8 12 アンミ 牝4 53 長岡禎仁

○根岸助手 「1000mがベストとは思いませんが、前走は対応できましたからね。今週の追い切りもいい動きでしたよ。順調です」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

大トビでモッサリしているイメージの強いウォリアーズクロスなので、ローカルのダ1000mでレースの流れに乗れるかどうか心配した前走。ゲートはそう速くなく、内枠でモタモタしたのは事実ながら、集中力が途切れぬようにしっかり促すことで何とか対応。4角を回ってくる時の手応えはそう良くなかったですが、直線で外へ持ち出すと最後まで渋太い伸び。脚抜きの良い高速決着で逃げ馬を捕まえ切れませんでしたが、追い詰めた走りは内容の濃いものでした。

あの走りが出来るなら、大崩れはないでしょうし、昇級2戦目となる今回は勝ち上がりのチャンス。前走の経験をしっかり今回活かしてもらいたいです。

レース後の状態に関しては引き続き良好。函館へ来てから、攻めでも動くようになってきました。左トモの状態は少しずつ良くなっているのでしょう。

とにかく自分の能力をしっかり発揮さえしてくれれば。再度の内枠、良馬場でのキックバックにやや不安を残しますが、人気に応えてくれることを願うばかりです。

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター | トップページ | 状態の良さは胸を張れるも、冴えないレースが続いているだけに降級しても通用するかどうか…。★ワンダフルラスター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター | トップページ | 状態の良さは胸を張れるも、冴えないレースが続いているだけに降級しても通用するかどうか…。★ワンダフルラスター »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ