最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 9日に美浦・黒岩厩舎へ入厩しています。☆シルクドリーマー | トップページ | 滞在効果に期待するも、やはり詰めて使うとサッパリで…。良いところなく大敗を喫する。★リミットブレイク »

2016年7月13日 (水)

セレクトセール2016

【セレクトセール】
2日間の総落札価格は過去最高149億円 “億超え”23頭出た。(スポニチより)

2日目の総落札価格は68億1150万円で2日間の合計は149億4210万円、昨年の131億7350万円を上回る過去最高を記録した。1頭当たりの平均価格3831万円も過去最高となった。

セールを主催した日本競走馬協会の吉田照哉会長代行は「売っている側も驚いている。エイシンヒカリ、ラニとか世界に通用する馬がいるんだと分かってもらえたことで、皆さんの気持ちも高めたのかな」と盛況ぶりを分析。

 “億超え”が2日間で23頭出たことについて「我々も世界トップクラスの繁殖馬を導入している。やっぱり馬が良くないとね。さらにいい繁殖牝馬を買っているので、来年はびっくりするぐらいの馬が出てくるかも」とアピールしていた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

購入者:(有)シルク・ホースクラブ 

(1歳部門)

Photo 母メジロツボネ(父ディープインパクト)

(当歳部門)

Photo 母ウルトラブレンド(父ロードカナロア)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

それにしても凄い金額が乱発した今年のセレクトセール。ディープインパクトの仔は勿論、オルフェーヴル・ジャスタウェイ・ハーツクライの仔からも億超えが出ました。常連さんだけでなく、キャリアの浅い馬主も活力が凄いです。

そんな中、シルクホースクラブとして落札されたのが2頭。最初から狙っていたのかは定かではありませんが、ちょっと意外な線を攻めてきたのかなと思います。以前は主取り回避の為に落札していましたが、新規馬主が増え、安いところの需要も増えたので、ノーザンFの指示・助言の元、路線を変えてきているのでしょう。また、主取りになりそうな馬はセレクトセールに出さず、追加募集馬として登場させるようにしているようにも思います。

来週には日高のセレクションセールが開催されます。昨年はファルブラヴの牡馬祭りでしたが、今年のシルクはどういうところを狙ってくるのか興味のあるところです。

« 9日に美浦・黒岩厩舎へ入厩しています。☆シルクドリーマー | トップページ | 滞在効果に期待するも、やはり詰めて使うとサッパリで…。良いところなく大敗を喫する。★リミットブレイク »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9日に美浦・黒岩厩舎へ入厩しています。☆シルクドリーマー | トップページ | 滞在効果に期待するも、やはり詰めて使うとサッパリで…。良いところなく大敗を喫する。★リミットブレイク »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ