2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 新潟・日本海Sでの復帰を目指すことに。☆グランドサッシュ | トップページ | 気の悪さを窺わせる負け方は非常に残念。放牧に出て1から立て直しを図ってもらいたい。★ロードギブソン »

2016年7月28日 (木)

シルクなお馬さん(ディープインパクト産駒・重賞勝ち馬)

Photo_3 ラストインパクト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:周回コースでハッキング1500m

担当者「今週から角馬場と周回コースで軽く乗っています。レースの疲れが少なからずあるようで、背腰に少し張りが見られましたので、ショックウェーブ治療を行いました。まだ具体的な次走予定は決まっていませんし、状態に合わせてじっくり進めていきたいと思います。馬体重は508キロです」(7/22近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-14

天栄担当者「今週から坂路コースにも入れていますが、右トモの状態は悪くないですし、楽させていた割には動きの方もまずまずです。ただ走りが前のめりになって若干バランスが崩れているように感じるので、工夫して修正していきます。馬体重は490キロです」(7/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトは乗り出しを進めていますが、乗ってみると前走・宝塚記念の疲れが残っている様子。暑い時季も得意じゃないというのもあり、回復が遅いのかなと思います。今の感じだと、京都大賞典へ間に合わせるのは難しいかもしれません。

ゼーヴィントは坂路入りを再開して、通常メニューという感じ。状態は問題なさそうですが、走りのバランスを崩している様子。それが脚元へ負担になってはいけないので、矯正はしっかり行って欲しいです。

« 新潟・日本海Sでの復帰を目指すことに。☆グランドサッシュ | トップページ | 気の悪さを窺わせる負け方は非常に残念。放牧に出て1から立て直しを図ってもらいたい。★ロードギブソン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟・日本海Sでの復帰を目指すことに。☆グランドサッシュ | トップページ | 気の悪さを窺わせる負け方は非常に残念。放牧に出て1から立て直しを図ってもらいたい。★ロードギブソン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ