最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 着順は悪くないも、レース内容に進展なし。体力不足が解消されない限り、これ以上の成績は難しそう。★プルーヴダモール | トップページ | 15日にゲート試験に合格。デビューへ向けての調整を開始しています。☆ブライトクォーツ »

2016年7月22日 (金)

ロードなお馬さん(2歳・放牧組)

Photo_6 ロードゼスト

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「調教内容の強化を図ってからも特に反動は無し。脚元も良い意味で変わらぬ状態です。このまま進めて行けそう。ただ、帰厩プラン等に関しては現時点で届いていません。更にレベルを高めてから具体的なスケジュールが示されるのでは・・・」

Photo_6 ロードミュートス

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚20分、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン18~20秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「強目のトレーニングを重ねている段階。引き続き、飼い葉をしっかりと平らげるなど、相変わらず目立った反動は生じていません。ただ、夏馬と言えるほど暑さに強いタイプでは無いでしょうからね。体調管理に気を配りながら接したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦を使った後、脚元に疲れが出たゼストですが、少し楽をさせて安定している様子。ただ、2歳馬で脚元が固まったいませんし、無理は禁物。血統面からもダートを使っていくのがベターな筈。ダートの中距離戦が増える時期までマイペース調整で良いと思います。

コンスタントに速いところを乗り、ミュートスの体調自体は良さそう。ただ、暑さにじわじわやられている印象も。夏の新潟での復帰は十分可能も、3歳馬の生き残りを賭ける時期に入ってくるので、それが落ち着いてからの帰厩・復帰でも良いのでは?

« 着順は悪くないも、レース内容に進展なし。体力不足が解消されない限り、これ以上の成績は難しそう。★プルーヴダモール | トップページ | 15日にゲート試験に合格。デビューへ向けての調整を開始しています。☆ブライトクォーツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードミュートス」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着順は悪くないも、レース内容に進展なし。体力不足が解消されない限り、これ以上の成績は難しそう。★プルーヴダモール | トップページ | 15日にゲート試験に合格。デビューへ向けての調整を開始しています。☆ブライトクォーツ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ