最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 山藤賞の走りが出来れば、ここでも十分通用する筈。ただ、ゲートに課題を残すだけに最内枠が仇にならなければ。☆ゼーヴィント | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

2016年7月 3日 (日)

初めての長距離輸送+レース展開が鍵になるも、前走後も緩めず鍛えることが出来たのは好感。その成果に期待して。☆ロードヴァンドール

Photo_6 ロードヴァンドール(牡・昆)父ダイワメジャー 母ジャズキャット

7月3日(日)福島11R・ラジオNIKKEI賞(G3)・国際・芝1800mに四位Jで出走します。6月29日(水)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン84.1-68.2-53.4-39.5-11.8 7分所を強目に追っています。追い切りの短評は「追って伸び上々」でした。発走は15時45分です。

○昆調教師 「6月29日(水)は終い重点。順調ですね。このレースを狙って目論み通りに来られた感じ。先手を強く主張するようなメンバーも見当たらぬだけに、出走さえ叶えばハンデを含めて楽しみが持てるのでは・・・。何とか抽選を突破して欲しいところ」

≪調教時計≫
16.06.29 助手 栗CW重 84.1 68.2 53.4 39.5 11.8 強目追伸る

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回福島2日目(7月3日)
11R ラジオNIKKEI賞(G3)
サラ 芝1800メートル 特指 国際 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ゼーヴィント 牡3 54 戸崎圭太
1 2 キングハート 牡3 52 嘉藤貴行
2 3 アップクォーク 牡3 53 柴山雄一
2 4 ジョルジュサンク 牡3 56 田辺裕信
3 5 ストーミーシー 牡3 56 江田照男
3 6 ダイワドレッサー 牝3 53 石川裕紀人
4 7 ミライヘノツバサ 牡3 53 内田博幸
4 8 トモトモリバー 牝3 50 丸田恭介
5 9 カープストリーマー 牡3 53 中谷雄太
5 10 ナイトオブナイツ 牡3 54 松山弘平
6 11 ミエノドリーマー 牡3 53 蛯名正義
6 12 ロードヴァンドール 牡3 53 四位洋文
7 13 ピックミータッチ 牡3 53 杉原誠人
7 14 カネノイロ 牡3 52 田中勝春
8 15 アーバンキッド 牡3 56 福永祐一
8 16 ブラックスピネル 牡3 57 武豊

※緑字は他クラブ出資馬

○橋本助手 「これまでスピードの違いでハナにたってきたけど、稽古では馬の後ろでもジックリ運べている。トモの成長が遅くてジックリやってきた馬だけど、ここにきてしっかりしてきたし、53キロなので楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ラジオN賞】ロードヴァンドール、鋭伸11秒8(サンスポより)

メルボルンT(500万下)を逃げ切ったロードヴァンドールは、CWコースで単走。道中はリラックスして進み、直線では機敏に反応してラスト1ハロンは11秒8(6ハロン84秒1)と鋭く伸びた。

橋本助手は「大事に使ってきたかいがあり、一気に良化。体幹がぶれなくなった。苦しいところがなくなり、精神面に余裕も出てきたぶん、緩めず乗れるようになった」と満足そうだ。過去6戦はすべて逃げているが「けいこでは、馬の後ろでも折り合える」と、自在性を備えていることもアピールした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走のメルボルンTは自分の形にサッと持ち込んで着差以上の完勝劇を見せたロードヴァンドール。勝ちに行く調整をして結果を残せたのは胸が張れると思います。

そして前走後はすぐにここを目標に定めての調整へ。中5週というレース間隔をしっかり受け止め、狂いなく丹念な乗り込みが出来たと思います。今週は福島への長距離輸送が控えているので、今週の追い切りは単走+終い重点で消化。この父の仔らしく頭の高いところはありますが、脚捌きは非常にシャープ。好状態をキープできているのは確かでしょう。

あとは繊細な面があるので、初めての長距離輸送を上手にクリアできるかどうか。レース前は目立たぬ課題も、レース結果に大きく直結することも。パドックで自分を見失っているようだと、このレースだけでなく、今後の数戦にも悪影響を及ぼしそう。

レースに関しては、これまで通りの逃げの手にこだわるのかどうか。主張すれば先手を奪えそうな組み合わせですが、今回初めて外目の枠を引き当てました。無理にHペースを演出することなく、他馬の出方に対して柔軟な対応を。この枠なら揉まれる心配はそうないでしょうし。

前走後も緩めることなく鍛えたことで馬自身の良化は顕著。助手さんのコメントを見ると、馬体に芯が入ってきたことを窺えます。前走より更に進化した走りを見せることができれば、重賞のここでも勝ち負けへ持ち込めるかも。ただ、道悪で馬場が渋るのはマイナスです。何とか良馬場で競馬をさせて欲しいです。

« 山藤賞の走りが出来れば、ここでも十分通用する筈。ただ、ゲートに課題を残すだけに最内枠が仇にならなければ。☆ゼーヴィント | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードヴァンドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山藤賞の走りが出来れば、ここでも十分通用する筈。ただ、ゲートに課題を残すだけに最内枠が仇にならなければ。☆ゼーヴィント | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ