2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(7/30・31) | トップページ | 30日に函館競馬場へ移動することに。☆ベルフィオーレ »

2016年7月29日 (金)

降級戦で変わり身を期待するも、今回も自分から競馬を止めてしまって15着と大敗を喫する。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・音無)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

日曜中京8R 3歳上500万下(ダ1400m)15着(7番人気) 松若J

スタートを決め、気合いを付けて先行し、道中は3番手を追走、4コーナーから追い出して前を窺いましたが、直線に入ると徐々に脚色が鈍って後退してしまい、後方に敗れています。

松若騎手「ブリンカーを着ける予定でしたが、追い切りの感触では気を抜くようなところがなかったので、チークピーシズに変更してレースに向かいました。行く馬がいなければ先手を取ろうと考えていたものの、速い馬がいましたので、無理せずなるべく揉まれないように追走していきました。スムーズな競馬が出来ましたし、脚が溜まっている感じも窺えたのですが、いざ直線に入って追い出しに掛かると気持ちがなくなり、フワッとして走るのを止めてしまいました。追い切りであれだけ動いてくれるのに、競馬に行って走らないと言うことは気の問題が影響していると思いますし、今のままだと同じレースをしても余計に悪い方に出てしまいそうですから、次走はじっくり追走してジワジワ押し上げていく形を試すのも手かもしれません」

音無調教師「急遽ブリンカーを着用するのを取り止め、チークピーシズに変更させていただきました。勝負処までは特に厳しい展開ではありませんし、脚は十分溜まっているぐらいの手応えなのに、いざ追い出しに掛かるとバッタリでしたから、完全に競馬を止めてしまっていますね。馬が変な方に競馬を覚えてしまっている感じも窺えますし、松若騎手が言っていたように、脚質変換して後方から終いを活かす競馬を一から教え込んで行く必要がありそうです。上手くいくかどうか分かりませんが、このパターンで復活した馬もいますから、このまま厩舎で調整して小倉開催で試してみたいと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:小倉開催のダ1000m

音無師「今朝の様子を窺っても特に疲れもなく状態は変わりなさそうです。気持ちの問題なのか、攻めの動きと結びついていない印象を受けますし、同じことをしていても仕方ありませんから、次走は戦法を変えてみてどれだけ新味が出るか試してみたいと思います。小倉の3週目と5週目にダ1000mの番組がありますから、このまま厩舎で調整して態勢を整えていきます」(7/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドックでは程よい気合い。引き続き、稽古で上々の動きを見せていたので、降級戦ならワンダフルラスターの変わり身を見えるかなと期待しました。レースの流れには乗れていました。

しかしながら、凡走を繰り返してきたこともあり、レース内容に変化なし。レースの流れに乗れたことだけが収穫で、直線を向いていざ追い出してからが案外。息遣いの問題もあるのか、伸びは見られませんし、これまで通り、自分からレースを止めている素振り。フワッとするだけで集中力が続きません。

レース直前でブリンカーからチークピーシズへ変更しましたが、これも裏目に。まあ、ブリンカーを装着したところで、最後まで真面目に走ってくれるとは思いませんが。牧場ではベテランスタッフが担当してくれていますが、正直効果的なモノは得られていません。

レース後のワンダフルラスターは真面目に走り切っていない分、ダメージは軽め。今後は在厩して小倉戦を目指すことに。また、次走では後方から終いを活かす競馬を検討中。同じことを続けていても、変わらないのはハッキリしているので、この策がどう出るか。正直、ピリッとした脚を使える感じはしないので苦闘は続きそう。

また、脚質転換を図るなら、ダ1000mよりは追走に余裕の出るダ1700mでレース・走りを憶えさせた方がベターでしょう。非凡な脚力をレースで活かせる日はやってくるのかな?

« 今週の出走馬(7/30・31) | トップページ | 30日に函館競馬場へ移動することに。☆ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(7/30・31) | トップページ | 30日に函館競馬場へ移動することに。☆ベルフィオーレ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ