2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定を早めての出走。主導権を奪う展開に持ち込んで能力を出し切って欲しい。★ジュメイラリーフ | トップページ | JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター »

2016年7月23日 (土)

またまたレース直前でプラン変更。攻めは引き続き良好も、条件が合っているとは思えず。掲示板までが精一杯かと…。★ルアンジュ

Photo_6 ルアンジュ(牝・笹田)父マンハッタンカフェ 母サッカーマム

当初のプランを変更して7月23日(土)函館9R・3歳上500万下・芝2000mに川須Jで出走します。7月20日(水)稍重の函館・ダートコースで6ハロン85.2-68.9-54.1-39.7-12.3 9分所をゴール前仕掛けています。追い切りの短評は「攻めは動くが」でした。発走は14時15分です。

○笹田調教師 「7月20日(水)はラストに気合いを付ける形。状態はキープ出来ていると思います。渋った馬場は不得手なタイプ。これまでは降雨に見舞われるケースが本当に多くて・・・。でも、今のところは今週末の天気も大丈夫そう。巻き返したいですね」

≪調教時計≫
16.07.20 助手 函館ダ稍 85.2 68.9 54.1 39.7 12.3 G前仕掛け

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回函館5日目(7月23日)
9R 3歳上500万下
サラ ダ1700メートル 指定 定量 発走14:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スパーキングジョイ 牡3 52 城戸義政
1 2 タルトオポム 牡5 57 嶋田純次
2 3 ルノンキュール 牝4 55 四位洋文
2 4 ルアンジュ 牝4 55 川須栄彦
3 5 アドマイヤロワ 牡4 57 藤岡佑介
3 6 ピッツィカート 牡3 54 丸山元気
4 7 エリモジパング 牡6 54 原田和真
4 8 アプリコットベリー 牝4 55 菱田裕二
5 9 コアレスフェーブル 牝4 53 長岡禎仁
5 10 スターチェイサー 牡4 56 加藤祥太
6 11 ウエヲムイテアルコ 牡3 54 吉田隼人
6 12 スクリューネイバー 牡3 54 小林徹弥
7 13 ショウナンタイザン 牡3 54 岩田康誠
7 14 マイネルプレッジ 牡5 57 丹内祐次
8 15 グランプリアクセル 牡3 51 坂井瑠星
8 16 ティーエスクライ 牝4 55 古川吉洋

○笹田師 「前走は道悪でしたし、馬込みで気を遣っていました。状態はずっといいので、今回は気分を損ねないよう、思い切った競馬を」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

目標にしていた日曜の牝馬限定戦(芝1800m)に入ることができず、前々走のように牡馬との芝2000mに回ることになったルアンジュ。直前での番組変更が恒例化しつつあります。運の無さを嘆きますが、番組選びをしっかりして欲しいところ。クラス再編成前に2勝目を狙わず、函館開催に照準を合わせてきた訳ですから。

今回で函館開催は3戦目。状態面で上積みは見込めませんが、稽古の動きは引き続き良好。体調自体は高いレベルで安定しています。また、ここ3走は函館のダートコースで追い切りを行ってレースへ臨んでいますが、それぞれの追い切りの短評が「先行先着動き上々」・「力強い伸び脚」・「攻めは動くが」。これだけでもダートの適性を窺わせると思いますが、レースでの揉まれ弱さを懸念して、ダートへ矛先を向けられないのかな?

今回に関しては良馬場で競馬が出来るのはプラス材料ですが、距離の芝2000mは幾らか長いですし、内目の枠も気になるところ。前々走で最後伸び切れなかったのも、舌を越して集中して走る切ることが出来なかったからでしょう。外を回すと、この距離だと詰めが甘くなるでしょうし。正直なところ、全てが上手く噛み合っても、掲示板入りが精一杯に思います。

« 予定を早めての出走。主導権を奪う展開に持ち込んで能力を出し切って欲しい。★ジュメイラリーフ | トップページ | JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定を早めての出走。主導権を奪う展開に持ち込んで能力を出し切って欲しい。★ジュメイラリーフ | トップページ | JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを重ねています。☆リゾネーター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ