最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 絞れた馬体でレースへ臨めたのが何より。褒められた走りとは言えないも、ようやく復調を示す4着。☆ジューヴルエール | トップページ | コンスタントに使われているも、追い切りの動きは引き続き快調。今の内にとにかく1勝を。☆ロードセレリティ »

2016年7月22日 (金)

相手が揃った2戦目。一筋縄では行かなさそうも、今回も前々でレースの流れに乗って欲しい。☆ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

7月23日(土)中京1R・2歳未勝利・芝1600mに太宰Jで出走します。7月20日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.4-40.5-26.3-12.9 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手を0秒1追走して0秒1先着。追い切りの短評は「動き軽快」でした。発走は10時05分です。

○奥村調教師 「7月20日(水)は馬なりでサッと。実戦を経験して反応が良化していますよ。また、余計な力みが抜けて以前よりも折り合いが付くように。そのあたりにも上積みが感じられるでしょう。綺麗な馬場がベター。好天でレースを迎えられれば・・・」

≪調教時計≫
16.07.20 助手 栗東坂良1回 55.4 40.5 26.3 12.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回中京7日目(7月23日)
1R 2歳未勝利
サラ 芝1600メートル 指定 馬齢 発走10:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 カワキタエビデンス 牝2 54 酒井学
1 2 ブルックリンソウル 牡2 54 D.ホワイト
2 3 アルムチャレンジ 牡2 54 M.デュプレシス
2 4 ディアドラ 牝2 54 M.デムーロ
3 5 ラヴィングアンサー 牡2 54 福永祐一
3 6 カフジブレイブ 牡2 54 松若風馬
4 7 ゴールドケープ 牝2 54 藤岡康太
4 8 スマートシグルズ 牡2 54 C.ルメール
5 9 ラモントルドール 牝2 54 松山弘平
5 10 マルカソレイユ 牝2 54 和田竜二
6 11 グランドディアマン 牡2 54 松田大作
6 12 スズカマイゲスト 牡2 54 内田博幸
7 13 ウィズワンアセント 牡2 54 川田将雅
7 14 ダイナミックバトル 牡2 51 三津谷隼人
8 15 ロードギブソン 牡2 54 太宰啓介
8 16 ドロウアカード 牝2 54 武豊

○奥村師 「初戦が好内容。使って体が締まり、上積みが見込めそう。良馬場なら楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦は12番人気で3着。人気薄の激走と思われるかもしれませんが、乗り込み量は十分で、稽古では水準級の時計をマーク。幼さが残る面+地味な血統背景が人気を落とした要因ですが、レースでは好発を決めて前々での競馬。他馬に邪魔される場面もありましたが、最後まで渋太く脚を繰り出してくれました。内容のある3着と言えるでしょう。

そこから中2週で臨む2戦目。中間の追い切りは2本で馬なり調整。坂路を駆け上がる脚色は軽快だったようですが、状態面での上積みはそう見込めないと思います。あとは1度実戦を経験したことがプラスに働くかどうか。奥村師のコメントでは前進が見込めそうですが、競馬を知ったことによって気難しさを見せなければ良いのですが…。

また、相手を見渡すと、レベルの高そうな1戦。前走で先着を許した馬もいますし、デビュー戦で人気を集めながらも凡走した馬が2度目の実戦でガラッと変わり身を見せるかもしれません。冷静に考えると、前走から着を落とすことが濃厚かもしれません。

まあ、それでも外目の枠が当たったのは悪くないですし、前走くらいの発馬が決まれば、馬場の良いところを選んで走れそうです。そとは直線で他馬と併せる形になってくれれば。思い描くようなレースが出来るようなら、勿論良い結果を得られるはずです。

本質的には距離が合った方が良さそうなタイプ。先行力は小回りコースで活きると思います。今回ダメでもスパッと割り切るつもりですがが、直線で失速するような競馬だけはしないようにお願いします。競走馬にとって大事な2戦目。良い意味で穏やかな(無風な)レースで終えてもらいたいです。

« 絞れた馬体でレースへ臨めたのが何より。褒められた走りとは言えないも、ようやく復調を示す4着。☆ジューヴルエール | トップページ | コンスタントに使われているも、追い切りの動きは引き続き快調。今の内にとにかく1勝を。☆ロードセレリティ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絞れた馬体でレースへ臨めたのが何より。褒められた走りとは言えないも、ようやく復調を示す4着。☆ジューヴルエール | トップページ | コンスタントに使われているも、追い切りの動きは引き続き快調。今の内にとにかく1勝を。☆ロードセレリティ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ