2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NF天栄・調整組) | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき調整組) »

2016年7月 5日 (火)

シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン18~20秒のキャンター2400m

担当者「乗り出してからも喉の状態は良好ですので、この中間から坂路調教を始めています。調教師といろいろなローテーションを打ち合わせしましたが、ある程度使ってきましたし、手術した後ということもありますので、無理せず夏は休ませることになりました。まだ詳しい番組は発表されていませんが、9月阪神開催のダ1400mを目標に調整していきます」(7/1近況)

Photo_3 イリデッセンス

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター
・次走予定:小倉8月6日 牝馬限定戦・ダ1700m

担当者「29日に無事こちらに到着しています。レースの疲れも確認した限り見られませんので、今朝から調教を開始しています。今月中旬あたりには戻ることになっていますので、緩めずしっかり乗り込んで帰厩に備えたいと思います。馬体重は470キロです」(7/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

喉の手術を終え、乗り出すのにちょっと時間を要したソーディヴァインでしたが、乗り始めてからはスムーズなペースアップ。ただ、しばらく楽をさせていたので、馬体は緩みっぱなしでしょう。まずは十分な運動量を確保することで土台づくりを。それから調教のペースを上げていってもらいたいです。

イリデッセンスはレースを使ったダメージは最小限。既に乗り出していますし、牝馬らしくこの季節は合いそうです。次走からは大敗を許されない1戦が続きます。牝馬同士なら乗り方一つだと思うので、次走できっちり決めるのがベスト。小回りコースは向きますが、早めに抜け出すことになると、フワッとする恐れが大。ゴール前ギリギリで測ったような差し切りを狙って欲しいです。

« シルクなお馬さん(NF天栄・調整組) | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき調整組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)イリデッセンス」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NF天栄・調整組) | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき調整組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ