2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 30日に栗東・荒川厩舎へ入厩しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | レース運びに注文は付くも、得意の暑い時季を迎えて体調はグングン上昇中。大駆けがあっても…。☆ベルフィオーレ »

2016年7月 3日 (日)

牝馬同士で戦いやすくなっても、この距離が幾分長いのは明らか。前走以上の結果を得るのは難しそうで…。★ルアンジュ

Photo_6 ルアンジュ(牝・笹田)父マンハッタンカフェ 母サッカーマム

7月3日(日)函館7R・3歳上500万下・牝馬限定・芝2000mに川須Jで出走します。6月29日(水)良の函館・ダートコースで1ハロン12.2 強目に追っています。追い切りの短評は「力強い伸び脚」でした。発走は13時10分です。

○笹田調教師 「6月29日(水)にダートで追い切りました。モヤでタイムは取れなかったものの、中1週でも順調に来られた感じ。乗り慣れた川須騎手とのコンビで今週のレースへ向かいましょう。牝馬限定戦に替わるのはプラス。一押しが利けば・・・ですね」

≪調教時計≫
16.06.29 助手 函館ダ良 キリ 12.2 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回函館6日目(7月3日)
7R 3歳上500万下
サラ 芝2000メートル 指定 牝馬 定量 発走13:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ビレッジソング 牝5 53 城戸義政
2 2 ジャポニカーラ 牝4 55 池添謙一
3 3 チャリシー 牝4 55 丸山元気
4 4 オリエントワークス 牝3 52 菱田裕二
5 5 ベストエビデンス 牝4 55 木幡初広
5 6 ダブルフラワー 牝4 55 丹内祐次
6 7 アグレアーブル 牝3 52 岩田康誠
6 8 エミーズレシピ 牝3 52 三浦皇成
7 9 アプリコットベリー 牝4 52 坂井瑠星
7 10 リプカ 牝4 53 加藤祥太
8 11 ルアンジュ 牝4 55 川須栄彦
8 12 ヴァフラーム 牝4 55 藤岡佑介

○笹田助手 「前走は上手に乗ってくれて、牡馬相手によく頑張りました。状態は変わらず来ていますし、限定戦であとひと押しが利けば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牝馬限定の特別戦を除外になって、牡馬相手の芝2000mへ出走となった前走。揉まれ込むと良くない馬なので最内枠が悪い方へ出ないか心配でしたが、内をロスなく立ち回ることができ、直線は自然と前が開く展開。それに導かれて先頭へ躍り出ようとしたのですが、直線での伸びが一息。バテている感じではないのですが、一押しが利かず。グッとくる加速が見られませんでした。レースへの集中力の欠如、距離が幾分長いというのが敗因でしょうねぇ。小回りの分、最後の失速が目立たなかっただけのように思います。

このレース内容を受け、距離を縮めて欲しかったですが、牝馬同士の1戦にこだわり、前走から中1週でこのレースへ。12頭と手頃な頭数なのは大歓迎ですが、前走1000万下・特別戦で3着と好走しているヴァフラームが難敵。また、斤量面で恩恵を受ける3歳牝馬に生きの良さを感じます。実際、前走よりもトラックマンの印が薄くなっているような気がします。

洋芝に関しては問題なかったので、大崩れはなさそうな反面、やはり直線でのひと押しが課題。乗り慣れた川須Jが乗ってくれるのは有難いですが…。状態に関しては、中1週でもしっかり負荷を掛けているので問題なし。ここ2走はダートで追い切られていますが、短評からもダート適性を感じさせるもの。今回、掲示板を外すようなことがあれば、次走こそは潔くダートを試してもらいたいです。

« 30日に栗東・荒川厩舎へ入厩しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | レース運びに注文は付くも、得意の暑い時季を迎えて体調はグングン上昇中。大駆けがあっても…。☆ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日に栗東・荒川厩舎へ入厩しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | レース運びに注文は付くも、得意の暑い時季を迎えて体調はグングン上昇中。大駆けがあっても…。☆ベルフィオーレ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ