最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走の鞍上は柴山Jに戻ることに。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 乗り込み豊富も動きは目立たず。まずは1度実戦を経験してみて…。★ロードゼスト »

2016年6月19日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.511

(函館11R)函館SS(G3)

☆シュウジ
☆オメガヴェンデッタ
☆ティーハーフ
☆アースソニック
☆アクティブミノル

3歳馬が5頭も参戦して多士済々の好メンバー。ただ、3歳馬はシュウジ以外は辛いかも。

スプリント戦で能力全開+斤量魅力でシュウジ、洋芝得意で安定感のあるオメガヴェンデッタ、昨年の覇者ティーハーフの3頭が上位の見立て。そこに昨年2着アースソニック、ムラ駆けも、函館と好相性のアクティブミノルを絡めて。ひとまず馬連5頭ボックスを強弱つけて。

(東京11R) ユニコーンS(G3)

◎ゴールドドリーム、○クインズサターン、▲ストロングバローズ、△グレンツェント、×ピットボス

前走の地方交流戦は案外な結果も、コース形態+久々が応えた印象のゴールドドリーム。ひと叩きして東京コースならヒヤシンスSの好時計を見直すべき。

クインズサターンはここ2走で東京ダ1600mを経験。どちらも内容の濃い1戦でしたが、前走の勝ちっぷりはちょっと驚き。引き続き、坂路で好時計をマークしているように上昇一途。ここでも評価は落とせません。

一息入った分がどうかも、将来性はここでも上位のストロングバローズ。器用に立ち回れるので大崩れはなさそうですが、脚抜きの良い馬場で決め手比べになると少し分が悪いかな。

グレンツェントはダートで大崩れなし。前走も直線での叩き合いを制するように根性も非凡。渋太さが生きる流れなら侮れません。

上位4頭は強いと思いますが、そこへ食い込むならピットボス。前走のレース内容が濃いですし、意欲的な追い切りも魅力。上位の牙城を崩すならこの馬でしょう。

« 次走の鞍上は柴山Jに戻ることに。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 乗り込み豊富も動きは目立たず。まずは1度実戦を経験してみて…。★ロードゼスト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走の鞍上は柴山Jに戻ることに。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 乗り込み豊富も動きは目立たず。まずは1度実戦を経験してみて…。★ロードゼスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ