2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(6/25・26) | トップページ | 22日に栗東・音無厩舎へ戻っています。☆ワンダフルラスター »

2016年6月24日 (金)

ロードなお馬さん(牡馬・本州牧場組)

Photo_6 ロードミュートス

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚20分、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「この中間より坂路へ足を運んでおり、ひとまずは無難な対応を見せています。どちらかと言えば大人しい性格かも知れませんが、現状では落ち着き過ぎていて覇気に欠ける印象も。きっと、デビューまで頑張った分の疲れが溜まっているのでしょう」

Photo_6 ロードレシタール

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚20分、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン18~20秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月16日(木)にハロン15秒ペースで走らせました。動きに重さを残すなど、上昇の余地が多分に感じられる内容。一方、その後も脚元が落ち着いているのは好材料と言えるでしょう。3歳未勝利の立場。なるべく早く態勢を整えたいと思います」

Photo_6 ロードフェリーチェ

滋賀・信楽牧場在厩。ウォーキングマシン30分、ダートコース・ダク2000m→キャンター3600m(1ハロン18~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「徐々にペースを速めるに連れて、段々と気持ちも昂ぶり始めました。でも、今のところコントロールが利く範囲。以前のような調教に支障が出る感じとは違うでしょう。適度にボリュームが備わった良い身体つき。概ね順調と言えそうですよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ミュートスは坂路での乗り込みも開始。1度実戦を経験し、多少ピリッとしてくるかと見ていましたが、大人しい雰囲気は変わりなし。デビュー戦の走りを見る限り、途中で止めるような感じはなかったので悪い影響は少ないと思うのですが。

レシタールは坂路で15-15を消化。まだまだ馬体を持て余しているようですが、ひとまず脚元への反動はなし。1日でも早い再入厩を目指してもらいたいです。あと、暑さに強い馬ではないので、体調自体にも気を配ってもらいたいです。

フェリーチェは段階を踏みながらペースアップ中。動きよりも気持ちの高ぶりを確認しています。コメントを見ると、以前は気性難で調教でも手を煩わせることが多々あった様子。鞍上との意思疎通が出来るように改善していってもらいたいです。

« 今週の出走馬(6/25・26) | トップページ | 22日に栗東・音無厩舎へ戻っています。☆ワンダフルラスター »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

(引退)ロードミュートス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(6/25・26) | トップページ | 22日に栗東・音無厩舎へ戻っています。☆ワンダフルラスター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ