最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 左トモの球節・繋ぎ付近の前方に腫れが判明。近々再検査をする予定。★パブロ | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

2016年6月12日 (日)

帰厩後の初時計をマーク。次走の鞍上は勝浦Jに戻ります。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで9日に時計
・次走予定:6月25日の函館・長万部特別か6月26日の函館・芝1200m(勝浦J)

尾関師「久々で体は少し立派だというぐらいで、特に問題はありません。今朝も坂路コースで好時計が出ていますし、状態は良いと思います。予定通り函館2週目に行きますが、芝1200mの番組が2鞍あるので、どちらかを勝浦騎手にお願いしています」(6/9近況)

助 手 9南坂稍 51.9- 37.3- 24.7- 12.5 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4日に美浦へ戻ったリミットブレイクは9日に帰厩後初めての追い切りを敢行。早速、坂路で好時計をマークなど状態自体は良さそう。牧場で立て直した効果が窺えます。多少馬体が立派なのは函館への輸送が控えていますから心配要らないでしょう。

今後は予定通りに函館2週目(25日or26日)の出走へ。鞍上に予定している勝浦Jの都合も考慮しながら、番組(出走レース)が決まることでしょう。

1度使うとダメな馬なので、いきなり好走できるようにレースまでしっかり態勢を整えてもらいたいです。

« 左トモの球節・繋ぎ付近の前方に腫れが判明。近々再検査をする予定。★パブロ | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左トモの球節・繋ぎ付近の前方に腫れが判明。近々再検査をする予定。★パブロ | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ