2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 23日に栗東・池添学厩舎へ戻っています。☆ジューヴルエール | トップページ | 素質はここでも見劣らないも、ダ1000mの流れに対応できるか否か。追い切りの動きは良好。☆ウォリアーズクロス »

2016年6月25日 (土)

1戦ごとにレース内容は良化。攻めを更に強化した今回は1着という結果を求めたい。☆ロードセレリティ

Photo_6 ロードセレリティ(牡・橋田)父キングカメハメハ 母ティアドロップス

6月25日(土)阪神3R・3歳未勝利・混合・ダ1400mに福永Jで出走します。6月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.6-38.4-24.7-12.2 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「フットワーク軽快」でした。発走は10時55分です。

○橋田調教師 「6月22日(水)は53秒6でコース頂上へ。無事に追い切りを終えています。前走から中3週。変わりなく来られたでしょう。脚元も落ち着いており、予定通り今週の出馬投票へ。あと一歩・・・と言った感じですからね。今度こそ決めたいところ」

≪調教時計≫
16.06.22 助手 栗東坂重1回 53.6 38.4 24.7 12.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回阪神7日目(6月25日)
3R 3歳未勝利
サラ ダ1400メートル 指定 混合 馬齢 発走10:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 イリデッセンス 牝3 54 C.ルメール
1 2 オリエンタルローズ 牝3 54 小牧太
2 3 テイエムフライヤー 牡3 56 酒井学
2 4 ジークイーン 牝3 54 藤岡康太
3 5 ソングライティング 牝3 54 川田将雅
3 6 オースミマルス 牡3 56 秋山真一郎
4 7 ゼットガガ 牝3 54 松山弘平
4 8 ロードセレリティ 牡3 56 福永祐一
5 9 ゲンキチヤマト 牡3 53 荻野極
5 10 シゲルシロアマダイ 牡3 54 義英真
6 11 カネトシフェイト 牡3 56 松田大作
6 12 エイシンビジョン 牡3 56 浜中俊
7 13 メイショウオルソ 牡3 56 太宰啓介
7 14 ハギノハイスタイル 牡3 56 松若風馬
8 15 カシマホープスター 牡3 56 和田竜二
8 16 サーリアル 牡3 56 幸英明

※緑字は他クラブ出資馬

○橋田師 「稽古はやれば動くタイプだが、今週も無理せず好時計。もう何とかしたいが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦は幼いところを見せて7着に終わりましたが、その後は3→2着と着実に順位を押し上げてきたロードセレリティ。前走は勝ち馬の大駆けに屈しましたが、馬群で揉まれる形になりながら、直線は前が開くとしっかりした脚を披露。メンコを外してレースへ臨んだのもプラスに出ましたが、それでもまだ本気で走っていないように思います。

レース後、右前にソエの症状が見受けられましたが、ケアを進めてなんとか我慢の利いた状態。ただ、脚抜きの良い馬場を激走すれば、その後の反動でソエがぶり返しそう。それだけに今回はきっちり決めて欲しいところ。攻めは動く馬ですが、前走よりしっかり調教を積めているのも○。馬体が6キロほど絞れてきてくれれば。

今回は福永Jと初コンビ結成。ソツなく乗ってくれる騎手なので手は合うと思います。これまでは極端な枠が当たっていましたが、4枠8番と絶好枠を引き当てています。

ただ、相手を見渡すと、外国産馬の2頭が強力。脚抜きの良い馬場でスピードを生かされると苦しくなります。ライバルの動きをしっかり見極めて、勝負どころで積極的に差を詰めていって欲しいです。

まだまだ伸びシロを残す馬ですが、まずは1つ勝たねばなりません。今回はレース内容よりも1着という結果を掴み取って欲しいです。

« 23日に栗東・池添学厩舎へ戻っています。☆ジューヴルエール | トップページ | 素質はここでも見劣らないも、ダ1000mの流れに対応できるか否か。追い切りの動きは良好。☆ウォリアーズクロス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日に栗東・池添学厩舎へ戻っています。☆ジューヴルエール | トップページ | 素質はここでも見劣らないも、ダ1000mの流れに対応できるか否か。追い切りの動きは良好。☆ウォリアーズクロス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ