2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 27日に募集締切。来週中に美浦・牧厩舎へ入厩予定。☆リゾネーター | トップページ | 最内枠は気になるも、距離短縮はプラスに働く筈。何とか最後まで集中して走って欲しい…。★イリデッセンス »

2016年6月24日 (金)

滞在競馬は合いそうも、近走の走り・成績がサッパリ。変わり身を見せて欲しいところですが…。★ジスターキ

Photo_8 ジスターキ(牝・田村)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

土曜函館3R 3歳未勝利・牝馬(芝1800m) 6枠10番 勝浦J

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:函館Wコースで22日に時計

田村師「昨日は勝浦騎手が騎乗し、函館Wコースで追い切りましたが、抑えきれないぐらいに手応えが良かったようです。函館入厩後は元気が良くて具合は良いみたいですよ。調教の動きは悪くないのですから、もう少し走っても良いと思うんですけどね。滞在競馬が良い方に出てくれればと思っています」(6/23近況)

勝 浦 19函W良 72.4- 57.7- 43.0- 14.1 馬なり余力
勝 浦 22函W良 68.9- 52.9- 39.4- 13.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回函館3日目(6月25日)
3R 3歳未勝利
サラ 芝1800メートル 指定 牝馬 馬齢 発走10:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 オーゴンワンダー 牝3 53 中井裕二
2 2 ポケットチャーリー 牝3 54 藤岡佑介
2 3 ラブミーリル 牝3 52 長岡禎仁
3 4 バークレアヴィガ 牝3 54 横山和生
3 5 スイートメモリーズ 牝3 54 吉田隼人
4 6 ヌーヴェルダンス 牝3 54 丸山元気
4 7 イルミナーレ 牝3 51 原田和真
5 8 アドマイヤディーバ 牝3 54 岩田康誠
5 9 エアエマイユ 牝3 54 池添謙一
6 10 ジスターキ 牝3 54 勝浦正樹
6 11 スリーサンレーザー 牝3 54 小林徹弥
7 12 ハッピーチャンス 牝3 54 古川吉洋
7 13 サトノオニキス 牝3 51 坂井瑠星
8 14 ペッシュカネル 牝3 54 田辺裕信
8 15 ワンダーラスト 牝3 52 加藤祥太

○渡辺厩務員 「追い切りは良かったですし、元気一杯。輸送のない滞在競馬の方が合うと思いますし、あとは当日もイレ込まなければ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2歳時も掲示板を確保することは出来ませんでしたが、積極的な競馬で最後もそれなりに粘りを見せていたジスターキ。体力が備わってくれば、未勝利脱出も近いと思っていたのですが…。

脚部不安との戦いがあってレースが開いてしまいましたが、その後の3戦が酷い内容。元々、内に気難しさを抱えていたんでしょうが、最後まで真面目に走ってくれなくなりました。また、『追い出すと、トモがバラバラになる…』と指摘されるように、体力不足であり、成長自体も案外な様子。正直、どうしようもないお手上げの状態です。

前走後のコメントでは、1勝を目指して地方交流戦への参戦を示唆されていましたが、蓋を開けてみれば、北海道の滞在競馬で1勝を目指すことに。ダートの走りが一息だったので、この方向転換は仕方ないかな?

11日に函館競馬場入りしたジスターキは追い切り3本で出走へ。ちょっと物足りなさはありますが、3本共に跨ってくれた勝浦Jが実戦で乗ってくれたのは有難いです。そこで掴んだ癖を実戦へ生かしてくれれば。追い切りの動き・時計は悪くないので、滞在競馬で変わり身を見せて欲しいところ。逆に変化が見られなければ、今回で6戦目になるので、厳しいジャッジが下されることになっても仕方ありありません。

« 27日に募集締切。来週中に美浦・牧厩舎へ入厩予定。☆リゾネーター | トップページ | 最内枠は気になるも、距離短縮はプラスに働く筈。何とか最後まで集中して走って欲しい…。★イリデッセンス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジスターキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27日に募集締切。来週中に美浦・牧厩舎へ入厩予定。☆リゾネーター | トップページ | 最内枠は気になるも、距離短縮はプラスに働く筈。何とか最後まで集中して走って欲しい…。★イリデッセンス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ