2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州組) »

2016年6月19日 (日)

土曜の特別戦(牝馬限定)を除外になってここへ。牡馬相手の芝2000mでは良いイメージが沸いてこなくて…。★ルアンジュ

Photo_6 ルアンジュ(牝・笹田)父マンハッタンカフェ 母サッカーマム

2016.06.16
6月18日(土)函館・遊楽部特別・牝馬限定・芝1800mを除外され、出馬再投票で6月19日(日)函館9R・3歳上500万下・混合・芝2000mに池添Jで出走します。6月15日(水)稍重の函館・ダートコースで5ハロン67.3-52.9-39.0-12.5 8分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では一杯の相手の外を1秒1先行して0秒6先着。追い切りの短評は「先行先着動き上々」でした。発走は14時15分です。

2016.06.15
6月18日(土)函館・遊楽部特別・牝馬限定・芝1800mに武豊Jで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では5/1の抽選対象です。

○笹田調教師 「6月15日(水)はラストに気合いを付けています。状態はキープ出来ている感じ。あとはレースへ行って上手く脚を溜められれば・・・でしょう。また、思っていたよりも多くの頭数が特別登録。状況次第ではプランの再考が必要かも知れません」

≪調教時計≫
16.06.15 助手 函館ダ稍 67.3 52.9 39.0 12.5 G前仕掛け キャノンストーム(古馬500万)一杯の外1秒1先行0秒6先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回函館2日目(6月19日)
9R 3歳上500万下
サラ 芝2000メートル 特指 混合 定量 発走14:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ルアンジュ 牝4 55 池添謙一
2 2 ダブルフラワー 牝4 55 三浦皇成
3 3 エリモジパング 牡6 54 菊沢一樹
3 4 テオドール 牡3 54 戸崎圭太
4 5 ヒメキヨヒダカ 牝4 55 柴田善臣
4 6 ロングスピーク 牡4 57 藤岡康太
5 7 ルレイヴ せ4 57 杉原誠人
5 8 タルトオポム 牡5 57 嶋田純次
6 9 キャノンストーム 牡3 54 武豊
6 10 トーセンナチュラル 牝4 53 井上敏樹
7 11 ピッツィカート 牡3 54 北村友一
7 12 マイネルプレッジ 牡5 57 丹内祐次
8 13 ライトパープル 牡5 57 丸山元気
8 14 ストリートオベロン 牡4 57 丸田恭介

○笹田師 「前走で4角の手応えの割に案外だったのは久々の分かな。使った後も変わりないですし、小倉で3着があり小回りも大丈夫。洋芝をこなせれば。良馬場が理想ですね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

土曜日の遊楽部特別(牝馬限定)に狙いを定めていたルアンジュ。距離もベストだと思いますし、鞍上に武豊Jを確保。期待が高まっていた1戦だったのですが、ここを痛恨の除外に。ホント、運のない馬です。

それに伴い、出馬再投票を行って日曜の平場戦へ回ってきました。鞍上も池添Jへ変更。距離を延ばして新味を出してきたルアンジュですが、芝2000mは正直微妙なところ。ロスなく運んで脚の使いどころを考えないとダメでしょう。全くのテン乗りになるだけに好結果に結び付けるのは難しいでしょうねぇ。また、今回は牡馬相手の1戦。ワンパンチ足りない感じが目に浮かんできてしまいます。

また、最近のレースを見ると、揉まれるのも良くない印象。この最内枠がマイナスに働かなければ良いのですが…。

追い切り内容を見ると、環境にも慣れて動きは上々。滞在競馬も悪くないでしょう。個人的にはダート調教で良い動きを見せたので、1日でも早くダートを試してもらいたいのですが…。

大駆けの可能性は秘めていますが、これまで通りの競馬をすれば、掲示板に載るか載らないかの着順に終わりそう。次へ繋げる意味でも優先権(5着以内)は何とか確保してもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ