2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 厳しい条件下のレースだったも、最後は外からしっかり伸びて久々の掲示板入り。☆シルクドリーマー | トップページ | 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン »

2016年5月 5日 (木)

JRAの競走馬登録完了。順調にゲート練習をこなしています。☆ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

2016.05.04
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○奥村調教師 「5月4日(水)は角馬場で軽く跨ってからゲート練習。反復するに連れて着実に上達が図れており、この感じならば遠からずに試験へ臨めるかも知れませんね。今のところ手の掛かるような場面は無し。環境の変化に対する順応性も高そうです」

2016.04.27
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○奥村調教師 「4月27日(水)は坂路を登ってからゲートへ。枠入りと駐立は何ら問題ないですね。今朝は手開けで軽く出す練習。あまり一気に進めると逆効果を招く可能性も考えられるだけに、ある程度は時間を掛けて進めるのがベターかな・・・と思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2週分まとめての更新となりますが、先月21日から栗東・奥村豊厩舎に入っているロードギブソンは軽い乗り込みとゲート練習を継続。調教の動きはハッキリ分かりませんが、ゲートに関しては着実に上昇中。新しい環境にも戸惑いを見せることなく、日々を過ごしているのは頼もしい限りです。

また、この度、JRAの競走馬登録が完了。競走馬としての第1歩を踏み出しています。そして次はデビューへの第一関門・ゲート試験突破の朗報が1日でも早く届いて欲しいです。

« 厳しい条件下のレースだったも、最後は外からしっかり伸びて久々の掲示板入り。☆シルクドリーマー | トップページ | 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳しい条件下のレースだったも、最後は外からしっかり伸びて久々の掲示板入り。☆シルクドリーマー | トップページ | 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ