出資馬一覧

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

2016年5月 4日 (水)

シルクなお馬さん(2歳馬)

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もハロン15秒中心の調整ですが、週1回はハロン14秒の調教も始めています。トモに負荷を掛ける調教にしてから、だいぶ体を起こしたキャンターが出来るようになってきました。動きもなめらかで柔らか味があります。今のところ6月中の入厩を目標にしていますので、それまでに出来ることを丁寧にやっていきたいと思います。馬体重は472キロです」(4/29近況)

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「先週は周回コースのみの調整で一息入れ、今週からコンスタントにハロン16秒で乗っています。ペースを上げてからもしっかり走れていますし、ここ2ヶ月ぐらいで動きにかなり力強さが出てきましたね。飼い食いが良くなって馬体も成長していますし、これからもう一回り大きくなって逞しくなりそうです。馬体重は469キロです」(4/29近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースでダク1600mもしくはハッキング1200m

担当者「この中間も順調に調教をこなしており、坂路での手応えも良いですし、ハロン15秒を切るような時計でもしっかり動けています。気性もだいぶ落ち着いてきて、悪さをすることが少なくなりましたし、走ることへの前向きさが良い方に出るようになってきましたね。このまま順調なら早目に移動することも可能だと思います。馬体重は465キロです」(4/29近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回は坂路コースで15-15

天栄担当者「乗り込み量を増やしていますが、疲れも見せずに順調に調教をこなしています。乗り込むにつれ動きにも余裕が感じられるようになってきました。ダート血統ですが、手先の軽い走りをみると、芝でもやれそうな印象があります。馬体重は500キロです」(4/29近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2400m

担当者「この中間から週3回坂路入りしています。馬体がしっかりしてきて、動きや反応がずいぶん良くなってきましたね。まだ精神的には幼さが残っているので、無理にペースアップはせずこれぐらいのペースで乗り込み、馬体面と精神面がしっかり噛み合ってくるように調整していきます。馬体重は468キロです」(4/29近況)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22秒のキャンター2000m

担当者「コンスタントにハロン16秒で乗っていますが、手応え良く駆け上がっています。ゲート練習を始めてから性格も大人っぽくなり、精神的に成長してきました。背も高くなり体の厚みも増して、心身共に良い感じで成長していますし、毛ヅヤも良く馬体のコンディションは良好です。馬体重は491キロです」(4/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは動画から行きっぷりの良さはあります。その反面、切れ味となるとどうなのかな? ワンパースの走りで先行押し切りを狙う馬になるのかなとイメージしています。

ブロードアリュールは着実に良くなっているのが好感。まずはこの流れを継続させる意味で定期的にリフレッシュを図り、今しばらくは心身の成長を促してもらいたいです。

遅生まれのナイトバナレットは少しずつ気性面の幼さが解消へ。走ることに関すれば、良いモノを秘めている馬だと思うので、このまま楽しみが増していくことを願うばかりです。

リゾネーターはNF天栄の環境にも慣れたようで馬体重は500キロ台へ。手先の軽い走りから芝への可能性は秘めますが、まあ、ダートの方が良いのは確か。軽い走りをする分、ダートでの速い時計への対応は出来るのでは?

インヘリットデールは血統馬らしいポテンシャルを秘めていますが、両親のイメージからも気性面で一癖ありそうな馬でもあります。そこが走ることに悪影響を及ぼしたら、勿体ないです。始動は2歳秋以降で十分なので、馬体面と精神面がしっかり噛み合うように大事に育てていってもらいたいです。

インペリオアスールは体質の弱さを残しますが、この馬なりに成長を遂げている様子。父エンパイアメーカーの仔は気難しい面があるので、神経質な面が薄らいでくれればと思います。インヘリットデール同様に焦ることなく、心身の良い成長を第1に考えてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

インヘリットデール」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

リゾネーター」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(地方競馬)インペリオアスール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ