2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2回目の挑戦でゲート試験を突破しました。☆ロードゼスト | トップページ | 力の要るダートは不向きに思うも、決め手不足を少しでも補えるなら。ブリンカー装着の効果はありそう。★イリデッセンス »

2016年5月21日 (土)

シルクなお馬さん(5歳・牧場組)

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:6月阪神開催
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

厩舎長「ひと叩きしたことで前向きさも出て気配は良くなってきていますね。気持ちさえ前向きになれば以前のような走りを見せてくれるはずなので、帰厩の声が掛かるまではしっかり調整して体を鍛えていきたいと思います。馬体重は558キロです」(5/20近況)

Photo_3 インストレーション

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「トレッドミルで徐々に進めています。脚元は思ったよりも良くなってきましたね。触診反応は依然ありますが、腫れ・熱感は引いてきました。これならば夏の新潟開催中のどこかでは復帰できると思います。馬体重は546キロです」(5/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴォルケンクラッツは前走の内容も悪くなかったですが、だいぶ気持ちがシャキッとしてきた様子。脚力は足りるだけにブリンカー装着で更に集中力が出てきてくれれば。停滞状況から脱出を図ってもらいたいです。

インストレーションは復帰後、コンスタントに使えるかとなると疑問は大きいですが、心配された患部の状態は良化傾向。トレッドミルで進めることができている効果は計り知れません。まだまだ安心は出来ませんが、夏の新潟開催に間に合ってもらいたいです。

« 2回目の挑戦でゲート試験を突破しました。☆ロードゼスト | トップページ | 力の要るダートは不向きに思うも、決め手不足を少しでも補えるなら。ブリンカー装着の効果はありそう。★イリデッセンス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回目の挑戦でゲート試験を突破しました。☆ロードゼスト | トップページ | 力の要るダートは不向きに思うも、決め手不足を少しでも補えるなら。ブリンカー装着の効果はありそう。★イリデッセンス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ