2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 手応え十分に直線を向くも、いざ追い出してからがサッパリ。最後まで集中して走ってくれないと…。★イリデッセンス »

2016年5月24日 (火)

ロードなお馬さん(高柳厩舎・牧場組)

Photo_6 ロードレシタール

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚20分、ダートコース・ダク1200m。

○当地スタッフ 「先日、右後脚に小さな傷腫れを確認。多少体温も上がっていました。でも、5月21日(土)よりハッキングを行なっているように、軽度の部類で長引くこと無く回復。両前脚の中筋については運動を抑えた効果が表れており、結構落ち着いています」

Photo_6 デルフィーノ

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「厩舎で楽をさせていた分、移動時点で既に466キロ。週明けには更に4キロ増えていました。レース等の反動が生じた右前脚球節は幾らか熱も帯びています。また、広範囲に筋肉痛の症状が窺えるだけに、段階を踏んで少しずつ元の姿に戻しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レシタールは傷腫れを確認した為、数日軽めの調整へ。幸い、時間の経過と共に解消し、運動を再開しています。中筋の状態は安定しているようですが、これからピッチを上げていった時にどうなるか…。

デルフィーノは使ったばかりなのでウォーキングマシンでの調整。コズミ気味で球節に熱感と相応の反動が窺えます。一方で馬体の戻りが早いのは好感。ただ、厩舎へ戻ればすぐに減り出すので…。牧場ではとにかくリラックスに努めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 手応え十分に直線を向くも、いざ追い出してからがサッパリ。最後まで集中して走ってくれないと…。★イリデッセンス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 手応え十分に直線を向くも、いざ追い出してからがサッパリ。最後まで集中して走ってくれないと…。★イリデッセンス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ