最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 脾臓に腫瘍が確認。競走能力喪失との診断が下る。★カルナヴァレスコ | トップページ | 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ »

2016年5月11日 (水)

両前脚の中筋がモヤモヤと。7日に茨城・大瀧ステーブルへ放牧に出ています。★ロードレシタール

Photo ロードレシタール(牡・高柳)父ワークフォース 母エルテアトロ

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚40分。5月7日(土)に美浦トレセンより移動しました。

○高柳調教師 「5月6日(金)にゲート合格。ただ、北海道でビシビシ攻めていなかっただけに、レースを意識するまでには更に乗り込む必要がありそうです。また、進めるに連れて両前脚の中筋がモヤ付き始めました。このタイミングで近郊牧場へ移しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験合格を知り、デビューへ1歩近づいたと喜んでいたのですが、その翌日に茨城・大瀧ステーブルに放牧に出されていたロードレシタール。中筋がモヤ付き始めたということで、今後はどれくらいの休養を必要とするのか…。痛みや熱感が認められる前ならそう長くは掛からないと思いますが、大型馬が調教を緩めることで態勢が整うには更に時間を要してしまいます。

ようやく良い流れになって来たと思った矢先のトラブル。次週の更新が気が気でなりません。

« 脾臓に腫瘍が確認。競走能力喪失との診断が下る。★カルナヴァレスコ | トップページ | 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脾臓に腫瘍が確認。競走能力喪失との診断が下る。★カルナヴァレスコ | トップページ | 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ