最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン | トップページ | 今週の出走馬(5/7・8) »

2016年5月 5日 (木)

3日に栗東・斉藤厩舎へ帰厩しています。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:栗東トレセン 3日に帰厩
・次走予定:新潟5月14日・ダ1800m(中谷J)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター

斉藤師「昨日の検疫で帰厩しました。先週末に右前に骨瘤が出た様で、こちらで状態を見ても若干触診で嫌がる素振りを見せていますが、今朝の調教では歩様には見せていなかったので、後は速いところを行って変わりなければ、予定通り来週の新潟5月14日のダ1800mに向かいたいと思います。短期放牧明けですが、前走から間隔も空いていないので10日競馬でも問題ないと思います。明日少し大きめのところを行い、週末と来週の追い切りで態勢が整うでしょう。前走に引き続き中谷騎手にお願いしています」(5/4近況)

助 手 5栗坂良 58.0- 43.3- 28.6- 14.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の新潟戦を予定しているディグニファイドはそこから逆算して3日に帰厩。ただ、先週末の牧場での調整で右前に骨瘤が出てしまうアクシデント。現状、歩様には出していないようですが、気持ちの強い馬ではないだけに患部を気にし、レースで走る気持ちが萎えなければ良いのですが…。

まあ、それでも今のところは来週の競馬へ向かうことが濃厚。クラス再編成前の2勝目を狙うにはラストチャンスでしょうから、まずはその舞台にしっかり立てることを願うばかりです。

« 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン | トップページ | 今週の出走馬(5/7・8) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の最後で詰めが甘くなるも、牡馬相手でもヒケを取らない走りを披露。今後が楽しみになった1戦。☆ソーディヴァイン | トップページ | 今週の出走馬(5/7・8) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ