最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(高柳厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

2016年5月 9日 (月)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は5ハロンから15-15、週1回は坂路コースで15-15

天栄担当者「左トモの状態は先週と比べても悪くなったわけではないのですが、坂路コースだとやはりトモが苦しいのか手前を変えづらいようなので、フラットコースも併用して進めています。国枝先生と打ち合わせ、函館開催も視野に入れて進めています。馬体重は538キロです」(5/6近況)

Photo ジュメイラリーフ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路でキャンター 15-15

厩舎長「早ければ今週の検疫で帰厩させると連絡を頂いていましたが、回ってこなかったようなので来週以降の検疫となりそうです。週に2回15-15を行っていますが、動きに力強さが増して、この休養で成長を促せたのではないかと思います。右トモ飛節軟種の状態も変わりありませんし、良い状態で送り出せそうです。馬体重は502キロです」(5/6近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルと週2回は坂路コースで15-15

天栄担当者「ようやく脚元の疲れは取れてきました。やはり芝を使った反動があったんでしょうけど、今のところ乗り進めても脚元は落ち着いています。前回の調教過程では息使いがもう一つだということでしたが、こちらでは特に悪くありません。これから徐々にペースを上げていきたいと思います。馬体重は489キロです」(5/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは問題なく進めていますが、左トモがパンとしてこない現状。そこに疲れを溜め込まないように注意して欲しいです。また、夏の函館での出走を視野に。ダ1700mを使っていくことになるのかな?

ジュメイラリーフは検疫が取れなかったようですが、帰厩は目前。速い調教をしっかり消化できているのは明るい材料でしょう。能力は秘めている馬なので、精神面で大人になってきてくれれば。

芝を使ったことによる反動が大きかったパブロ。芝の走り自体も一息だったので、今後はダート路線を歩んでいくのが妥当でしょう。また、息を整えるためには坂路オンリーではなく、周回コースでの乗り込みを併用してもらいたいです。

« ロードなお馬さん(高柳厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

(引退)ジュメイラリーフ」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(高柳厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・関東馬) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ