2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 18日に栗東・角居厩舎へ入厩しています。☆ロードグレイス | トップページ | 揉まれない位置でレースの流れに乗って直線は追い出しを我慢。押し切れそうな手応えだったも、追い出してからピリッとした脚が使えず。★ルアンジュ »

2016年5月18日 (水)

毎度の如く、京都コースでは良いところなく敗退。今後は夏の北海道を転戦することに。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池添学)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

土曜京都9R 白川特別(芝2400m)9着(4番人気) デュプレシスJ

出たなりで後方に控え、道中は8番手あたりを追走、3コーナー付近から外を回って進出し、直線で大外から前を窺いましたが、追われてから思うような伸びが見られず、後方に敗れています。

池添学調教師「体は少し絞れていたものの、終い伸び切れなかったということは、もうひと絞り必要でしたね。ジョッキーは上手く下り坂を使って上がって行こうとしてくれましたが、前に詰め寄ることが出来ませんでしたし、今の時期の高速馬場はこの馬には少し条件的に厳しかったのかもしれません。トレセンに戻って状態を確認してからになりますが、函館7月17日に北海ハンデキャップ・芝2600mの番組がありますので、そこを目標に進めて行きたいと考えています」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン 19日に放牧予定
・調教内容:軽め調整
・次走予定:函館7月17日・北海ハンデキャップ(芝2600m)

池添学師「レース後も特に疲れもなく状態は変わりありませんが、明日NFしがらきへ放牧に出したいと思います。時計の掛かる洋芝の方が競馬はし易いでしょうし、後はもう少し体が絞れていけばもっと動けるようになるでしょう。牧場で状態が落ち着き次第、北海道の牧場へ移動する予定です」(5/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

太目残りだった前走から幾らか絞れての出走となりましたが、鬼門の京都コースではこの結果は予想どおり。勝負どころから追っ付けていくも、前との差は詰まらず仕舞い。直線でもピリッとした脚は使えず、後方のままゴールへなだれ込んだ形となりました。何回やっても、京都コースではこういうレース・結果を繰り返すことでしょう。

今後は昨年同様に夏の北海道(函館・札幌)を転戦することに。舞台はジューヴルエールには好転しますが、今年は1000万下に在籍。1つクラスが上がっての出走となるだけに結果が伴うかとなると…。

状態は間違いなく良いので、まずはジューヴルエールの適性体重まできっちり絞ることが大事。気持ちの弱い馬ですが、追い切りでピリッとさせないと走る方へ気が向いてくれないでしょう。これまでと少し調整法を変えてみることも検討してもらえればと思います。

« 18日に栗東・角居厩舎へ入厩しています。☆ロードグレイス | トップページ | 揉まれない位置でレースの流れに乗って直線は追い出しを我慢。押し切れそうな手応えだったも、追い出してからピリッとした脚が使えず。★ルアンジュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 18日に栗東・角居厩舎へ入厩しています。☆ロードグレイス | トップページ | 揉まれない位置でレースの流れに乗って直線は追い出しを我慢。押し切れそうな手応えだったも、追い出してからピリッとした脚が使えず。★ルアンジュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ