2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 状態の良さは太鼓判を押せますが、鬼門の京都・外回りコースでは…。まずは最後まで集中力を切らさず走り終えて欲しい。★ジューヴルエール | トップページ | 放牧を挟まず中2週での出走。1度使った上積みはあるでしょうが、上位を賑わすところまでは遠い道のりで…。★プルーヴダモール »

2016年5月14日 (土)

リフレッシュ後の1戦も仕上がり良好。終い勝負に徹して広い馬場をのびのび走って欲しい。☆ルアンジュ

Photo_6 ルアンジュ(牝・笹田)父マンハッタンカフェ 母サッカーマム

5月14日(土)新潟12R・石打特別・牝馬限定・芝2000mに川須Jで出走します。5月11日(水)不良の栗東・坂路コースで1本目に54.5-39.7-25.3-12.2 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「坂路コースで入念」でした。発走は16時00分です。

○笹田調教師 「5月11日(水)の一追いでキッチリ仕上がった印象。前走後に放牧を挟んだものの、力を出せる態勢だと思います。2000mで直線も長い新潟コースだけに、じっくり運んで終いの脚を生かすような競馬を。ぜひ良馬場で走らせてあげたいですね」

≪調教時計≫
16.05.11 助手 栗東坂不1回 54.5 39.7 25.3 12.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回新潟5日目(5月14日)
12R 石打特別
サラ 芝2000メートル 4歳上500万下 指定 牝馬 定量 発走16:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 エヴァンジル 牝4 55 宮崎北斗
1 2 ノーブルソニック 牝4 55 北村友一
2 3 ダブルフラワー 牝4 55 丹内祐次
2 4 ヒメキヨヒダカ 牝4 55 勝浦正樹
3 5 ラムレイ 牝4 55 横山和生
3 6 キャンディキー 牝5 55 大庭和弥
4 7 ウインティアラ 牝4 55 丸山元気
4 8 ルアンジュ 牝4 55 川須栄彦
5 9 キュリオスティー 牝5 55 吉田隼人
5 10 ハッピーユニバンス 牝4 55 藤懸貴志
6 11 ウィステリアメジロ 牝5 55 藤田菜七子
6 12 ヴェルジョワーズ 牝5 55 伊藤工真 
7 13 テイエムフタエマル 牝4 55 岩崎翼
7 14 サンレイフローラ 牝6 55 加藤祥太
8 15 プリメラアスール 牝4 55 菱田裕二
8 16 ポップスキャット 牝4 55 黛弘人

○笹田師 「短期放牧明け。リフレッシュされていい状態で臨める。力のある馬だから、流れ次第では」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の中京戦はタフな馬場が応えてしまったルアンジュ。また、内の苦しい位置で揉まれたことで目立つような脚も繰り出せず。まあ、そういう状況を踏まえれば、6着という結果は頑張っているのでしょうが…。

優先権を逃がしたこともあり、前走後はグリーンウッドでリフレッシュ。連戦の疲れもあったと思うのでルアンジュには良いタイミングだったと思います。そして約1ヶ月前に帰厩。ここを目標に着実に乗り込めていますし、この馬らしい追い切り時計をマーク。立て直した効果は十分見込めるでしょう。

あとは新潟の芝2000mが合うかどうか。器用な脚を使う馬なので小回りが向いている印象もありますし、距離以上のスタミナを要求される広い馬場での1戦なので、もう少し短い距離の方が良さそうな気もしています。まあ、戦法とすれば、じっくり構えての終い勝負に徹するのみ。川須Jが連続して騎乗してくれているので作戦を練ってくれているでしょう。

力差が拮抗したメンバー構成ですが、ここで勝てる能力を備えているルアンジュ。やや運のない馬ですが、クラス再編成が迫っているだけに是が非でも1勝を上積みして欲しいです。

« 状態の良さは太鼓判を押せますが、鬼門の京都・外回りコースでは…。まずは最後まで集中力を切らさず走り終えて欲しい。★ジューヴルエール | トップページ | 放牧を挟まず中2週での出走。1度使った上積みはあるでしょうが、上位を賑わすところまでは遠い道のりで…。★プルーヴダモール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 状態の良さは太鼓判を押せますが、鬼門の京都・外回りコースでは…。まずは最後まで集中力を切らさず走り終えて欲しい。★ジューヴルエール | トップページ | 放牧を挟まず中2週での出走。1度使った上積みはあるでしょうが、上位を賑わすところまでは遠い道のりで…。★プルーヴダモール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ