2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 気分良く競馬の出来た勝ち馬に1歩及ばずも、左回りのマイル戦でこの馬らしい末脚を披露。☆ロードクエスト | トップページ | 10日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ »

2016年5月13日 (金)

優先権確保とは行かなかったも、直線はしっかり脚を繰り出して4着まで押し上げてくる。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜京都12R 4歳上1000万下(ダ1900m) 4着(5番人気) 松山J

行き脚が付かず徐々に遅れ、道中は最後方を追走、3コーナー付近から差を詰めに掛かり、4コーナーで外に持ち出して前を窺うと、まずまずの脚を見せて追い上げましたが、上位には届かず4着でゴールしています。

松山騎手「あそこまで後方で競馬をするつもりはなかったのですが、久々も影響したのか、追走にモタついてしまいました。最後は良い脚を使っていただけに、前半の位置取りがもう少し良ければ、もっと差を詰めることが出来たと思います。年齢を重ねてズブいところが出てきているかもしれませんが、久々を叩いた上積みはあるでしょうから、次走はもう少し楽な競馬が出来るようになると思います」

石坂調教師「前走は少し極端な競馬だったので、松山騎手には終いを活かす競馬をしてもらいました。思っていたより追走に苦労したようですし、あれだけ離されてしまうと厳しいですね。それでも終いはしっかり脚を使ってくれたのですから、次走はもっと頑張ってくれるはずです。権利が取れなかったので確実な予定を立てるのは難しいですが、このまま厩舎で調整して次走に備えたいと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

最後方で脚を溜める。道中は内でロスなく運び、4コーナーでスムーズに外へ。直線では上々の伸びを見せて4着。今回のように終い勝負に徹した方がいいタイプかも。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:東京5月21日・是政特別(ダ2100m)か新潟5月22日・白馬岳特別(ダ1800m)か京都5月29日・與杼特別(ダ1800m)

石坂師「レース後も変わりないので、京都14日のダ1800mに連闘させることも検討しましたが、無理せず来週以降の予定にします。来週だと東京5月21日の是政特別・ダ2100mか新潟5月22日の白馬岳特別・ダ1800mに番組があるので、想定を見て相手関係や、良い騎手が空いているか確認してから検討したいと思います」(5/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

終わってみれば、ちょっと後方から行き過ぎた感はありますが、終いの脚は上々だったヴィッセン。1000万下だと自分から捲って行って押し切るという競馬は容易ではないと思うので、こういう競馬を続けて、展開が嵌るのを待つのがベターかもしれません。また、本来は叩き良化型のヴィッセン。ひと叩きした次走はそれなりの上積みは見込めます。

ただ、優先権確保とならなかったので、次走に関しては流動的。今週の連闘も視野に入れていたようですが、そこは無理せず自重。来週以降の競馬を使っていくことになりました。

東京への長距離輸送に少し不安のある馬ですが、個人的には来週の東京・是政特別を希望。器用さのない馬なので、今回のような競馬を継続するには最適な舞台でしょう。距離は乗り方次第でこなせると思います。

« 気分良く競馬の出来た勝ち馬に1歩及ばずも、左回りのマイル戦でこの馬らしい末脚を披露。☆ロードクエスト | トップページ | 10日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気分良く競馬の出来た勝ち馬に1歩及ばずも、左回りのマイル戦でこの馬らしい末脚を披露。☆ロードクエスト | トップページ | 10日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ