2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ | トップページ | 痛恨の出遅れも、上がり3ハロン最速の脚で3着へ。今後が楽しみになるレースをしてくれました。☆ゼーヴィント »

2016年5月11日 (水)

早め先頭から後続を振り切る強い内容。待望の初勝利を挙げる。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜京都 3歳未勝利・牝馬限定(芝1400m)優勝(3番人気) 川田J

まずまずのスタートから先団に付け、序盤は9番手あたりを追走、3コーナーにかけて3番手まで進出し、残り400m付近で早くも先頭に立つと、そのまま内目から抜け出して後続の追撃を振り切り、待望の初勝利を挙げています。

川田騎手「前走は1200mでもゲートの出が速くて行き脚もスッと付いたと聞いていましたが、今日は少しモタついていましたね。少し早い気はしたのですが、内の馬が行くか行かないか躊躇していたこともあったので、その馬を交わして先頭集団に並び掛けに行きましたが、手応えも十分でしたし、自分のリズムで楽に交わしてくれました。勝負処でもこちらは無理して仕掛けて行った訳ではなく、先団の馬がこちらに付いて来ることが出来なかっただけなので、直線に入ってからは後ろから来る馬だけに気を付けて追いました。高野調教師も『これで負けたら仕方ないと言うぐらい調整が上手く行った』と言っていたぐらいですし、ここでしっかり結果を出すことが出来てホッとしています」

高野調教師「馬体重がプラス2キロでしたので、本音を言えばもう少し増えてほしかったところですが、これまでと違って悔いのない仕上げで競馬に向かうことが出来ました。これで負ければ仕方ないと思っていたぐらいですから、勝つことが出来てホッとしています。この後はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、まだまだこれからの馬ですし、もう暫くは短期放牧を挟みながら成長を促して行きたいと考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

小柄でも細く見せない。前半は内の馬の出方を見ながら3~4番手の追走。3コーナー手前から前との差を詰めていく。直線で早めに先頭に立ち、そのまま押し切る。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 10日に放牧済み

高野師「レース後も大きなダメージはなかったものの、やはり飼葉食いが少し寂しくなっているので、一旦放牧に出して調整してもらおうと思います。今回は上手く調整が行ったものの、次も上手く行くかまだ半信半疑な所はありますので、もう暫くは短期放牧を挟みながら出走させていきたいと思います。次走については牧場での状態を確認して検討したいと思います。昨日(10日)ノーザンファームしがらきへ放牧に出しました」(5/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前は勝つイメージが沸いてこなかったのですが、終わってみれば着差以上の完勝劇。攻めを強化しても馬体を維持できたように良い方へ成長してくれています。

手綱を取ってくれた川田Jはソツなく乗ってくれたと思います。ただ、直線の入り口で早々に先頭に立った時はさすがに早いなあとは思いましたが…。内面が徐々に強化されたことで、良い脚もピリッと長く使えるようになってきたのでしょう。想像以上の良化ぶりはやはり血統馬の為せる業と言えます。

体質面の弱さから1つ勝つのも容易でないなあと思っていたので、この勝利はビックリしたと共に嬉しい1勝となりました。これで無理に1勝を目指しに行く必要はなくなりました。今後はこれまで以上に心身の成長に時間を取り、じっくり進めてもらえればと思います。まずは今より10キロ増くらいでレースへ臨めるように成長して欲しいものです。

« 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ | トップページ | 痛恨の出遅れも、上がり3ハロン最速の脚で3着へ。今後が楽しみになるレースをしてくれました。☆ゼーヴィント »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)タイムレスメロディ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2戦目で3着と前進を図ることが出来たも、まだまだ能力を出し切っていない感じで…。☆ロードセレリティ | トップページ | 痛恨の出遅れも、上がり3ハロン最速の脚で3着へ。今後が楽しみになるレースをしてくれました。☆ゼーヴィント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ