2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離短縮はプラスでしょうが、乗り難しさがつきまとう現状。ガラッと変わってくる可能性は低そうで。★ロードフェリーチェ | トップページ | 皐月賞1週前追い切り。調整は意欲的も、気負った面が目立ってきているのは心配。★ロードクエスト »

2016年4月10日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.503

(阪神11R) 桜花賞(G1)

◎ジュエラー、○メジャーエンブレム、▲シンハライト、△ラベンダーヴァレイ、×デンコウアンジュ、×アットザシーサイド

メジャーエンブレムの能力が抜けている可能性は高いですが、未対決という魅力に惹かれてジュエラーを本命に。前走のチューリップ賞はシンハライトにハナ差屈しましたが、前々走のシンザン記念で賞金を加算していたので本番を見据えた造り。今回は攻めを強化して、目イチの仕上げ。パワー型だと思うので、開催が進んだ阪神の馬場はプラスに。

メジャーエンブレムの不安は自滅する恐れ。パワーがついてきた分、制御しにくい面もある筈で。輸送は2度目になりますが、一応パドックの落ち着きは確認したいところ。

シンハライトは無キズの3連勝。追い切りの動きを見ると、更に充実している感はあります。ただ、2走前でワントゥワンとハナ差の勝負だったことを踏まえると、3強の中では若干力が落ちるのかなと。全くの主観ですが。

ラベンダーヴァレイは内枠に入って欲しかったですが、立ち回りの巧さは魅力。攻めを強化してここへ臨んで来ていますし、3強に続くのはやはりこの馬でしょう。

デンコウアンジュは前走5着に敗れていますが、コンマ3秒差。ひと叩きしてその差を詰めることは可能かと思います。ただ、阪神よりも京都が合いそうなタイプ。軽い芝で切れ味を発揮する馬かなと。

アットザシーサイドはひと叩きしてデキ上昇。マイルも十分守備範囲。勝ちを意識せずに着を拾う競馬に徹すれば、ひょこっと3着に入ってくる可能性はあるかなと。

« 距離短縮はプラスでしょうが、乗り難しさがつきまとう現状。ガラッと変わってくる可能性は低そうで。★ロードフェリーチェ | トップページ | 皐月賞1週前追い切り。調整は意欲的も、気負った面が目立ってきているのは心配。★ロードクエスト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離短縮はプラスでしょうが、乗り難しさがつきまとう現状。ガラッと変わってくる可能性は低そうで。★ロードフェリーチェ | トップページ | 皐月賞1週前追い切り。調整は意欲的も、気負った面が目立ってきているのは心配。★ロードクエスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ