2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後は決め手の差に屈するも、降級すれば力上位というところを示す2着。左前の裏筋の腫れが大事に至らなければ良いのですが。☆インストレーション | トップページ | 今週の出走馬(4/9・10) »

2016年4月 8日 (金)

ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組)

Photo_6 ロードグレイス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。概ね順調に来ていると思います。ただ、脚元を気遣いながらの調整。まだ強い稽古までは踏み込めていません。4月中旬頃に送り出せれば・・・と考えていたものの、この感じだと1、2週ぐらい遅れるかも」

Photo_6 ロードレシタール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「ハロン16、17秒ペースで登坂。無事に最終調整への移行が叶ったと言えるでしょう。ただ、美浦での更にハードな稽古を踏まえると、あと数本は同様の稽古を重ねておいた方がスムーズに進みそう。高柳調教師ともそのような見解で一致しています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

乗り出してから同じようなメニューを消化してきた2頭ですが、ここに来て若干の差が。グレイスはアイシングなどで脚元は気遣わないと不安な状況なんでしょうね。

レシタールは普通キャンターから1歩強化。ひとまず無難にこなしていますが、あと1~2週は速い調教を行う様子。それから入厩となりそうです。2歳のミュートスと同じタイミングになるのかなと思います。

« 最後は決め手の差に屈するも、降級すれば力上位というところを示す2着。左前の裏筋の腫れが大事に至らなければ良いのですが。☆インストレーション | トップページ | 今週の出走馬(4/9・10) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードグレイス」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後は決め手の差に屈するも、降級すれば力上位というところを示す2着。左前の裏筋の腫れが大事に至らなければ良いのですが。☆インストレーション | トップページ | 今週の出走馬(4/9・10) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ