最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 小回りの障害レースで前進を期待するも、中身が伴っておらずに途中から後退。そこから巻き返すことが出来ずに終わる。★プルーヴダモール | トップページ | 今週の出走馬(4/30・5/1) »

2016年4月29日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・入厩組)

Photo ジューヴルエール

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都5月14日 白川特別・芝2400m
・調教内容:逍遥馬道か角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り

池添学調教師「今朝、坂路で追い切りました。15-15ぐらいでさっと行った程度ですが、前走後もとても元気一杯で体調は良さそうです。前回は道悪馬場と太目が残ったことが敗因だと思っていますので、ひと叩きした上積みで巻き返し十分あると思っています」(4/27近況)

助 手 27栗坂良 57.4- 41.9- 27.4- 13.6 馬なり余力

Photo ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都5月7日・ダ1900m(松山J)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り

石坂調教師「今朝、坂路で追い切りました。後半の時間帯でしたし、今日は特に時計の掛かる馬場だったこともあって目立つものではありませんでしたが、順調にここまで調整することが出来ていますので、予定通り来週の競馬に向かえそうです。体を見てもダート馬らしい体つきになってきましたし、いい具合に成長してくれています。昇級してから結果が伴っていませんが、このクラスでも立ち回り次第では十分チャンスのある馬ですから、休養明け初戦から動ける様に態勢を整えたいと思います。鞍上は松山騎手にお願いしました」(4/27近況)

助 手 27栗坂良 55.0- 40.4- 26.9- 13.9 一杯に追う イフリート(三未勝)稍一杯を0.1秒追走0.1秒遅れ 

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都5月7日・ダ1900m(和田J)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日にCWコースで追い切り

平田師「今朝、CWコースで追い切りました。息づかいなど確認する為にコースで追い切りを行いましたが、相手は3歳馬だけに古馬の貫録を見せつけていましたよ。今回は疝痛の症状もなく、ここまで順調に調整することが出来ていますし、このまま競馬まで何事もなければ前走の様なことはないと思っています。大型馬の割には調教で時間を掛けて行くとトモが疲れ易いところがあるので、早めに競馬に向かう方が良いと思いますから、予定通り来週の京都5月7日のダ1900mに向かいます。乗り役は和田騎手で予定しています」(4/27近況)

助 手 27CW良 86.4- 68.9- 53.3- 38.9- 12.9 一杯に追う アルティマヒート(三未勝)一杯の外0.1秒先着

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:新潟5月14日・八海山特別(ダ1200m)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 

助手「再来週の競馬予定なので、今週末あたりから時計を出し始めて行こうと思います。状態も特に変わりなく来ていますし、ひと叩きしていい具合にガスが抜けてリラックスしているので、このままの雰囲気で競馬に向かいたいですね」(4/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジューヴルエールは1度使われて活気が出て来た様子。状態は頗る良いでしょうから、今度は太目が残らないように追い切りでしっかり攻めてもらえればと思います。

ヴィッセンとヴォルケンクラッツは来週の京都戦で激突。前回はヴォルケンクラッツの疝痛でそれは実現しませんでしたが、1週前の状態としては両馬なりに良好。ただ、ヴィッセンはもう少し攻めで動けるようになれば、レースでも前進が見込めると思うのですが…。一方、ヴォルケンクラッツは初めてコースでの追い切りを敢行。喉の具合を確かめる意味合いが強かったようですが、外を回っての先着なので悪くないでしょう。ビシッと追ったことで馬体にも締まりが出てきてくれるはず。あとはレースで真面目に走ってくれれば。

ワンダフルラスターは次走へ向けて徐々に負荷を高めていこうと段階。こちらも状態は良いので、レースでの走る気ひとつ。また、スタートでの立ち遅れが目立つので、追い切りと併行しながら、ゲート練習を行ってもらいたいです。

« 小回りの障害レースで前進を期待するも、中身が伴っておらずに途中から後退。そこから巻き返すことが出来ずに終わる。★プルーヴダモール | トップページ | 今週の出走馬(4/30・5/1) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小回りの障害レースで前進を期待するも、中身が伴っておらずに途中から後退。そこから巻き返すことが出来ずに終わる。★プルーヴダモール | トップページ | 今週の出走馬(4/30・5/1) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ