2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ | トップページ | 右トモの飛節軟腫の良化に専念する為、先月31日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジュメイラリーフ »

2016年4月 4日 (月)

ロードなお馬さん(牝馬・牧場組)

Photo_3 ルアンジュ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週一杯はウォーキングマシン。余裕を持たせています。飼い葉は食べており、馬自身も元気そう。順調に回復が図れている印象です。そんな様子を踏まえて3月28日(月)より騎乗トレーニングを開始。具合を探りつつ進めて行きましょう

Photo_3 デルフィーノ

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン90分、角馬場でダク20分+ハッキング20分。

○当地スタッフ 「左トモに若干の疲労が窺えます。でも、過去の放牧の際には何らかの反動が前肢に表れていただけに、今までで一番まともな状態でお預かりする形かも知れませんね。3月26日(土)の時点で456キロ。回復を待って徐々に運動量を増やしましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2頭共に優先権を逃がしたことによる放牧という意味合いもあるので、いつもより早い回復が見込めそう。それ故、早めの戦線復帰をお願いしたいです。

また、個人的な見解ですが、両馬共にダートで走る姿を見てみたいもの。血統背景&攻め駆けすることから、全くダメとは思えないだけに。

« 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ | トップページ | 右トモの飛節軟腫の良化に専念する為、先月31日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジュメイラリーフ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ | トップページ | 右トモの飛節軟腫の良化に専念する為、先月31日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジュメイラリーフ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ