2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 22日に栗東・千田厩舎へ入厩しています。☆ロードゼスト | トップページ | 22日にゲート試験合格。JRAの競走馬登録も完了しました。☆ロードミュートス »

2016年4月30日 (土)

脾臓に腫瘍らしき影を確認。詳しい検査をする為に北海道の社台クリニックへ移動することに。★カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター

厩舎長「先週末まで順調に調教を行っていたのですが、今週に入って少し元気がなく、微熱も出て体調が思わしくなかったので、昨日、獣医師に状態を診てもらう為に血液検査をしてもらいました。検査の結果、腫瘍の疑いがあるとのことだったので、すぐにエコー検査をしたところ脾臓にそれらしき影があることが判明しました。北海道の牧場と相談して、更に詳しく検査を行う為に北海道の社台クリニックに移動させることになりました。漸く調教も進んで帰厩の目処が立ちそうなところまで来ていただけに残念でなりませんが、なんとか回復して元気になってほしいです。今日北海道へ向けて移動しました。馬体重は508キロです」(4/29近況)

⇒⇒体調が思わしくなかったことからエコー検査をした結果、脾臓に腫瘍らしき影が確認されたため、社台クリニックでさらに詳しい検査を行うことになり、1日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動する予定です。(29日・最新情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

調教を重ねつつも、前向きさに欠けていたカルナヴァレスコですが、気が付かない内に体を蝕んでいた様子。血液検査などを行った結果、脾臓に腫瘍の疑いが…。更に詳しい検査を行うために、北海道の社台クリニックに向けて既に出発しています。

腫瘍の大きさなどは分かりませんが、かなり深刻なのは分かります。競走馬としても復活は厳しくても、大事に至らないことを願うばかりです。

« 22日に栗東・千田厩舎へ入厩しています。☆ロードゼスト | トップページ | 22日にゲート試験合格。JRAの競走馬登録も完了しました。☆ロードミュートス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 22日に栗東・千田厩舎へ入厩しています。☆ロードゼスト | トップページ | 22日にゲート試験合格。JRAの競走馬登録も完了しました。☆ロードミュートス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ