2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | 芝1200mで巻き返しを期待するも、喉の状態が限界を超えていた様子。残念ながら登録抹消へ。★ロードガルーダ »

2016年4月28日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo ジュメイラリーフ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路でキャンター

厩舎長「ペースを上げていますが、右トモ飛節軟腫の状態も落ち着いていますし、今週から15-15を開始しています。明日は14秒ぐらいのところを行って、状態が変わりなければ来週も同じ様なメニューで進めようと思います。調教師から再来週あたりの検疫で戻したいと連絡がありましたので、引き続き乗り込んで態勢を整えておこうと思います。馬体重は504キロです」(4/22近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミル

天栄担当者「脚元は徐々に良くなっていますが、まだ無理はできない状況です。もう少しトレッドミルだけで様子を見たいと思います。トレッドミルではそれなりに負荷をかけています。馬体重は487キロです」(4/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジュメイラリーフは飛節軟腫の状態を確認しながらペースアップ。ひとまず症状が落ち着いているのは何より。未勝利では地力上位ですから、早く1つ勝って再度患部の良化を図りたいところです。

パブロはトレッドミルで軽めの調整。まずは球節の不安を軽減することが先決。夏の新潟あたりを視野にゆっくり進めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | 芝1200mで巻き返しを期待するも、喉の状態が限界を超えていた様子。残念ながら登録抹消へ。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

(引退)ジュメイラリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | 芝1200mで巻き返しを期待するも、喉の状態が限界を超えていた様子。残念ながら登録抹消へ。★ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ