2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 終わってみれば勝ち馬が強過ぎ。福島への長距離輸送で馬体を大きく減らしてしまったのも痛かった。★ロードプレステージ | トップページ | 稽古を可愛がり過ぎたことで重め残りでの出走。走る方へ気持ちも向いておらず見せ場なく大敗。★ジューヴルエール »

2016年4月22日 (金)

色んな条件で恵まれた1戦も、抜群の手応えで直線を向くと後続を寄せ付けずに快勝。初勝利を飾る。☆ウォリアーズクロス

Photo ウォリアーズクロス(牡・国枝)父Warrior's Reward 母Dattts Cool

土曜中山2R 3歳未勝利(ダ1200m) 優勝(1番人気) 石川J

気合いを付けて前を窺い、道中は外目4番手を追走、4コーナー手前で押し出されるようにして先頭に立ち、直線に入って追い出しに掛かると、残り200m付近で2着馬を振り切って勝負を決め、単勝1倍台の圧倒的1番人気に応えて堂々と初勝利を挙げています。

石川騎手「一歩目は遅かったのですが完歩の大きな馬で、だんだんスピードに乗って行っていい位置を取れました。外枠でしたしスピードに乗ってからは自分からハミを少し噛むような仕草を見せていたので、無理に抑え込まずに早め先頭に立ちました。少し遊ぶ面は見られましたが、最後まで楽でした。前回1200m戦を使ったことで慣れが出て対応することは出来ましたが、本質的には1400mくらいが一番いいような印象です」

国枝調教師「少し強引な競馬になりましたが、勝ってくれて良かったです。体はまだ弱いところが残りますが、精神的に安定してきたことで自分の力をきちんとレースで発揮できるようになってきました。3歳同士で走れるうちにもう1走するかどうかはレース後の状態を見て判断したいと思いますが、2走続けて使ったので慎重に判断したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

シャドーロール。今日は発馬を決めて好位へ。楽な手応えのまま2番手に上がり、4角で先頭へ。そこから後続との差を広げ、押し切った。ダート短距離の適性は高い。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:21日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧

国枝栄師「競馬の後も大きな問題はないですが、やはりいつものことですが左トモの嵌りが悪いですね。東京で続戦も考えましたが、一つ勝ってくれたことですし、まだ緩さもあるのでここは無理せずに成長を促しながら使っていった方が良いでしょう。一息入れて状態を見ながら、次走を検討したいと思います。今回は勝ってくれましたが、個人的には前回3着の時の方が内容は良かったと思います。未勝利、500万クラスならともかく、その上を見据えた時に、今回のような競馬で押し切れるほど甘くはないと思っています」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スタートの芝地点でモタモタした時はヒヤッとしましたが、上手にリカバーして3・4番手に。この距離2度目で戸惑う素振りはなくスムーズな追走。4角手前では抜群の手応えで逃げ・先行馬を外から飲み干すように先頭へ。あとは伸びるだけでしたが、フラフラしながらも最後まで脚力は衰えませんでした。

終わってみれば2着馬に3馬身差。相手関係に恵まれ、外枠を引き当てた時点で勝負アリだったんでしょうが、勝ちっぷり+走破時計はマズマズ。1勝馬クラスでもやれそうな雰囲気でこの条件への適性を十分示すものだったと思います。これから更にパンとしてくれば、楽しみが持てるでしょう。

石川Jは能力を信じて強気な策を選択。ソツなくまとめてくれました。また、この世代はパブロにゼーヴィント、そしてウォリアーズクロスと3頭に初勝利をプレゼントしてくれたことになります。有難うございます。

レース後の状態はひとまず問題なさそうですが、無理することなく本日NF天栄へ放牧に。まずは弱いところのケアに集中し、心身の成長を促してもらえればと思います。ただ、良い感じに馬体は引き締まっていたので、太り過ぎないように注意して進めてもらいたいです。

« 終わってみれば勝ち馬が強過ぎ。福島への長距離輸送で馬体を大きく減らしてしまったのも痛かった。★ロードプレステージ | トップページ | 稽古を可愛がり過ぎたことで重め残りでの出走。走る方へ気持ちも向いておらず見せ場なく大敗。★ジューヴルエール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わってみれば勝ち馬が強過ぎ。福島への長距離輸送で馬体を大きく減らしてしまったのも痛かった。★ロードプレステージ | トップページ | 稽古を可愛がり過ぎたことで重め残りでの出走。走る方へ気持ちも向いておらず見せ場なく大敗。★ジューヴルエール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ