2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 膝裏の腫れによる休養からようやく復帰。末脚を生かす競馬で次に繋がる内容を見せて欲しい。★ジスターキ | トップページ | 逃げるには絶好の枠をゲット。淀みない流れでレースを引っ張り、持ち味の渋太さを最大限発揮して欲しい。☆ロードヴァンドール »

2016年4月15日 (金)

距離2度目で今回は外枠をゲット。ここなら砂を被ることはないですし、スムーズにレースの流れに乗れる筈。ここは決めたい1戦。☆ウォリアーズクロス

Photo ウォリアーズクロス(牡・国枝)父Warrior's Reward 母Dattts Cool

土曜中山2R 3歳未勝利(ダ1200m) 8枠15番 石川J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで13日に時計

国枝師「追い切りは内から追走・併入しました。前走の前ぐらいから調教の動きが変わってきたなと思っていましたが、今回も引き続き良い動きを見せています。左トモのかったるさは相変わらずですが、競馬の後もそれほど変わらないですし、前回と同じぐらいの状態で出走できると思います。前回は距離短縮ということもありスタート後にモタモタしてしまいましたが、今回は2回目ですからもう少しスムーズに流れに乗れると思いますし、終いは伸びてきたように、ああいう競馬が出来るならチャンスはあると思いますよ」(4/13近況)

助 手 10南W良 57.9- 42.3- 12.9 馬なり余力 スカイホープ(三未勝)馬なりの外に0.4秒先行同入
助 手 13南W良 68.4- 53.5- 39.6- 12.4 強目に追う ショウナンマラーク(古500万)馬なりの内を0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回中山7日目(4月16日)
4R 3歳未勝利
サラ ダ1200メートル 混合 馬齢 発走11:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 カシノスナイパー せ3 53 野中悠太郎
1 2 シカイリョーコー 牡3 56 蛯名正義
2 3 サノルア 牝3 54 森一馬
2 4 リアリゾンルレーヴ 牝3 54 戸崎圭太
3 5 フジシャイアン 牡3 56 小島太一
3 6 チェリーピッカー 牡3 56 吉田豊
4 7 マキノジェット 牡3 56 村田一誠
4 8 レッドセバスチャン 牡3 56 菅原隆一
5 9 スカーミッシャー 牡3 56 柴田大知
5 10 オニニカナボー 牡3 56 大野拓弥
6 11 ディーズフリート 牝3 51 菊沢一樹
6 12 チムニーロック 牡3 56 柴山雄一
7 13 マグリット 牡3 56 嘉藤貴行
7 14 エクセレントロード 牡3 56 大庭和弥
8 15 ウォリアーズクロス 牡3 55 石川裕紀人
8 16 ジェネレーション 牡3 56 的場勇人

○国枝師 「前走は一気に距離を短縮し、砂を被って気にしていた。それでも終いは伸びたし、慣れが見込める今回なら」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走が初めてのダ1200m戦だったウォリアーズクロス。内枠ということもあってか、スタートでモタモタし、道中の行きっぷりもフワフワと。石川Jの叱咤激励で何とかレースの流れに食らいついてはくれましたが、余裕のなさから4角を回って来た時点で勝てるような雰囲気はなかったです。まあ、それでも最後にジワジワと脚を使って2着馬に迫った様はこれまでのレースよりも内容・手応えはあったと思います。

その前走から中2週で臨む今回。ガラッと良くなった感じはありませんが、中間の追い切り時計は上々。暖かい季節を迎えて、多少なりとも中身が伴ってきた印象。状態に関しては心配要らないでしょう。

ポイントはこの距離2度目でどこまでの慣れが見込めるか。再度内枠が当たると嫌だなあと思っていたら、今回は8枠15番を引き当てることに成功。ここなら砂を被ることはないでしょうから、レースの流れに乗れる筈。また、相手関係に目を見ると、前走で掲示板に来ているのがウォリアーズクロスとリアリゾンルレーヴの2頭のみ。正直恵まれたと思います。

良い風がウォリアーズクロスに吹いている今回。その風・流れに逆らうことなく、ここで一区切りをつけて欲しいものです。

« 膝裏の腫れによる休養からようやく復帰。末脚を生かす競馬で次に繋がる内容を見せて欲しい。★ジスターキ | トップページ | 逃げるには絶好の枠をゲット。淀みない流れでレースを引っ張り、持ち味の渋太さを最大限発揮して欲しい。☆ロードヴァンドール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 膝裏の腫れによる休養からようやく復帰。末脚を生かす競馬で次に繋がる内容を見せて欲しい。★ジスターキ | トップページ | 逃げるには絶好の枠をゲット。淀みない流れでレースを引っ張り、持ち味の渋太さを最大限発揮して欲しい。☆ロードヴァンドール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ