出資馬一覧

« シルクなお馬さん(来週出走予定馬) | トップページ | 23日に栗東・佐々木晶厩舎へ戻っています。☆イリデッセンス »

2016年4月25日 (月)

シルク&ロードなお馬さん(2歳馬)

Photo_6 ロードミュートス

美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。環境の変化に対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○高柳調教師 「手で開けるパターンでゲート練習を行なっています。進めようと思えば更に段階を踏めそうな感触を掴んでいるものの、今から慌てる必要は全くありません。育成時と変わらず落ち着き払った態度。過去のロードアルティマ産駒とは大分違う印象です」

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで15-15

天栄担当者「週は坂路コースでの動きも、周りに気を使ってモタモタした感があったのですが、だいぶ環境に慣れて、普通に上がってこれるようになりました。ただ、まだ本来の動きには程遠いと思いますので、今後の変化に注目したいですね。気性的には素直で手の掛からないタイプです。馬体重は493キロです」(4/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビューへ向けて徐々に調整を進めているミュートス。まずはゲート試験合格を目標に進められています。そして金曜日にサラッとゲート試験を突破しています。まあ、この件に関しては、また改めて記事にしたいと思いますが、落ち着い払った性格は今のところ良い影響を及ぼしています。

リゾネーターは少しずつ環境に慣れ、馬体は回復。動きも徐々に本来のモノを見せ始めています。繊細な牝馬のような性格かなと想像しますが、経験を積んで行けばそこらへんは大丈夫かなと思います。肝心の走りは良い馬ですから。

« シルクなお馬さん(来週出走予定馬) | トップページ | 23日に栗東・佐々木晶厩舎へ戻っています。☆イリデッセンス »

リゾネーター」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードミュートス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(来週出走予定馬) | トップページ | 23日に栗東・佐々木晶厩舎へ戻っています。☆イリデッセンス »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ