2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 脚元不安で再放牧を繰り返したことで昨年5月以来の実戦。このクラスなら地力上位も、ブランクが長いだけに…。☆インストレーション | トップページ | 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ »

2016年4月 3日 (日)

勝ち馬には完敗も、直線で2着馬と激しいせめぎ合い。差し返したように見えたが僅かに見劣り3着に。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・昆)父ネオユニヴァース 母タッチアス

3月27日(日)中京5R・4歳上500万下・ダ1900mに太宰Jで出走。11頭立て3番人気で6枠7番からスローペースの道中を7、1、1、1番手と進み、直線では最内を通って0秒4差の3着でした。馬場は良。タイム2分01秒3、上がり38秒9。馬体重は4キロ増加の444キロでした。

○昆調教師 「1コーナーに入る時点でスローペース。あのまま中団で運んでいれば、引っ掛かって終わってしまうでしょう。勝負を賭けて向正面で一気に進出。この形で数戦前に大敗したものの、今回は最後まで踏ん張ってくれました。ただ、結果は3着。ゴール前では差し返したかと思ったのですけどね。厩舎へ戻って状態を確認し、その上で今後のプランを検討する方針」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

序盤は中位で馬群の切れ目だったが、向正面から押し上げていって1000m標では先頭へ。3角から外でウイングアクティブが突いてきたが、これと叩き合ってゴール間際まで渋太く粘っていた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○昆調教師 「ここで一息を入れる予定でした。ただ、あまり休ませても変わらぬタイプ。さすがに上積みを望むのは難しいものの、あと一歩まで来ているので・・・。見た目には大きく変わった様子も無し。再び跨った感触に問題が無ければ続戦も考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後は内から差し返して2着に上がったように見えましたが、ハナ差届かず。勝ち馬には完敗でしたが、途中からハナを奪う積極策に出て、直線も手応え以上に渋太さを発揮。デキが下がっている中で今回もホント頑張ってくれました。ただ、勝つまでにはワンパンチ足りません。

レース後は予定どおり放牧に出すものと見ていましたが、結果を残したのでもう1丁の構え。福島コースは小回りなので本質的に合わないかもしれませんが、今回のように途中から積極的に仕掛けていって直線入り口で早くも先頭に立っている競馬なら、短い直線を味方に粘り込んでも。

ここまで頑張り通してくれているので、残り少ないチャンスで2勝目をもぎ取って欲しいです。

« 脚元不安で再放牧を繰り返したことで昨年5月以来の実戦。このクラスなら地力上位も、ブランクが長いだけに…。☆インストレーション | トップページ | 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脚元不安で再放牧を繰り返したことで昨年5月以来の実戦。このクラスなら地力上位も、ブランクが長いだけに…。☆インストレーション | トップページ | 芝で更に良さが出ることを期待するも、直線で目立つ脚は使えず。ダートの方が合っていそう。★パブロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ