最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 太宰Jとのコンビ継続で来週の土曜中京・ダ1900mへの出走を予定。☆ロードプレステージ | トップページ | 乗り込み入念でレースへ臨めるも、課題の気性面・乗り難しさに改善が見受けられないだけに苦戦は避けられず。★ロードフェリーチェ »

2016年3月 6日 (日)

1戦ごとにレース内容が悪くなっている現状。チークピーシズ着用で変わってきて欲しいも…。★イリデッセンス

Photo イリデッセンス(牝・佐々木晶)父ダイワメジャー 母スペリオルパール

日曜小倉4R 3歳未勝利(芝1800m) 2枠4番 バルジューJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター 2日にCWコースで追い切り

助手「角馬場で長めに時間を掛けてからCWコースで追い切りを行いましたが、動きも良かったですし、確実に力を付けて成長していると思います。ただ前走と比較すると少し落ち着き過ぎているので、それが競馬に行って良い方に出るか悪い方に出るか何とも言えませんね。前走はピリピリしていた所がありましたし、それが競馬に行って勝負どころで嫌気を刺してしまったのかもしれないので前向き捉えたいと思います。デビュー戦の内容は悪くなかったので、同じ条件で少しでもレース内容が良くなってくれればいいですね」(3/2近況)

助 手 28CW良 57.4- 42.1- 13.5 馬なり余力
助 手 2CW重 55.5- 39.9- 12.5 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回小倉8日目(3月6日)
4R 3歳未勝利
サラ 芝1800メートル 指定 混合 馬齢 発走11:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ハットプレイ 牡3 56 丸山元気
1 2 メイショウティグレ 牡3 56 黛弘人
2 3 シゲルシーラカンス 牡3 56 幸英明
2 4 イリデッセンス 牝3 54 D.バルジュー
3 5 ダノンプレシャス 牡3 56 藤岡康太
3 6 グランサーブル 牡3 54 城戸義政
4 7 ワンダールワヨーム 牡3 56 横山和生
4 8 ヒロインボーイ 牡3 56 吉田隼人
5 9 モズジョイ 牡3 56 川須栄彦
5 10 コスモボーラー 牡3 56 丹内祐次
6 11 ゲンパチヨシツネ 牡3 54 鮫島克駿
6 12 レオバルゴ 牝3 51 荻野極
7 13 オールプリュネル 牝3 54 丸田恭介
7 14 ハクユウスターダム 牡3 56 下原理
8 15 アルビオン 牝3 54 松田大作
8 16 コウザンアプローチ 牡3 56 菱田裕二

○佐々木晶師 「前走は直前がオーバーワークになってしまって、実戦で元気がなかった。今回はセーブ気味に調整。もう少しやれていい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

差しに徹して馬群を割って来た3走前(3着)の走りを見て、それなりに出世が見込めると思ったイリデッセンスでしたが、ここ2走が案外な結果。良いモノを秘めているのは確かなのですが、どうも自分で走るのを止めている現状。見た目に気難しさは感じないのですが、繊細さを持ち合せている母系なんでしょう。

前走は内々の良いポジションを確保してレースを進めたのに、追ってからピリッとした脚を使えず。大バテはしていないのですが、伸びている感じはありませんでした。

小回りの小倉戦だと、今回も前々の競馬に徹するでしょう。それを叶えるには絶好の枠を引き当てています。個人的には3走前のような競馬が理想なのですが、追ってから反抗する素振りを見せてしまうかなあ…。今回から着用するチークピーシズの効果があれば良いのですが。それなら一層、この枠を活かして逃げの手に出るのも有りかも。

今回はローカル戦で相手関係に恵まれた印象。それゆえ人気になっていますが、ここ数走を見る限り、それに応える信頼はなし。状態に関しても、何とか走れる態勢になった感じ。落ち着きがあるのはまだ前走時の疲れが残っているから元気がないのでは?

能力を出し切れば、押し切っても不思議はありませんが、なかなか良いイメージが沸いてこないのが本音。レース内容が1戦ごとに悪くなっているのが…。デビュー戦で4着と踏ん張った舞台で何とか復活の兆しでも窺えれば。

« 太宰Jとのコンビ継続で来週の土曜中京・ダ1900mへの出走を予定。☆ロードプレステージ | トップページ | 乗り込み入念でレースへ臨めるも、課題の気性面・乗り難しさに改善が見受けられないだけに苦戦は避けられず。★ロードフェリーチェ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)イリデッセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太宰Jとのコンビ継続で来週の土曜中京・ダ1900mへの出走を予定。☆ロードプレステージ | トップページ | 乗り込み入念でレースへ臨めるも、課題の気性面・乗り難しさに改善が見受けられないだけに苦戦は避けられず。★ロードフェリーチェ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ