最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« このタイミングで1頭ポチッと。 | トップページ | 今週の出走馬(3/26・27) »

2016年3月24日 (木)

手応え十分に直線を向くも、いざ追い出してからが案外。最後はバタバタになって5着に粘るのが精一杯で…。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・池江寿)父ディープインパクト 母インディアナギャル

3月19日(土)阪神5R・3歳未勝利・混合・芝2400mにM.デムーロJで出走。16頭立て1番人気で8枠16番から平均ペースの道中を11、7、7、2番手と進み、直線では中央を通って0秒4差の5着でした。馬場は重。タイム2分30秒5、上がり36秒6。馬体重は4キロ増加の488キロでした。

○デムーロ騎手 「道中のポジションは特に問題なく、勝負処でもスッと先団へ取り付けました。ただ、最後はバテてしまって・・・。ワンペース気味のタイプだけに距離が延びるのはベターかな・・・と思ったものの、スタミナ的に2400mは長かったのかも知れません」

○池江調教師 「前々走で本馬を負かしたのがデムーロ騎手。当時の相手を上手く誘導したように、外から勢いを付けて進出を・・・と伝えました。良い形では運べたものの、最後に伸びを欠く結果に。この距離も確かに一因ながら、ベタ爪だけに渋った馬場も多分に影響を及ぼしているでしょう。2000mぐらいで今日みたいな形の競馬が出来たら・・・。ひとまずレース後のダメージを確認し、その上で新たなプランを検討する方針です」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

前半は中団やや後ろでじっくり脚を溜め、レース中盤から徐々に前との差を詰めていく。4コーナーの手応えも絶好だったが、終始外を通ったことが影響したか、直線を向くと案外伸びなかった。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○兼武調教助手 「無事に栗東へ。3月24日(木)より再び跨り始めています。多少トモが疲れているかな・・・と。でも、それ以外は大丈夫そうです。池江調教師が海外へ出張中。厩舎で調整を続ける予定ながら、詳細に関しては先生の帰国後に決まるでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4角を回ってくる時の手応えから、押し切れるように見えたのですが、いざ追い出してからが案外。グッと来るところがなく、最後は脚が空回りしているような失速ぶり。直線を迎える前に他馬に交わされたことはありますが、直線で他馬にパスされるのは初めての経験。これは正直ショックでした。

結局、レース前に危惧したように自ら設定した高いハードル(距離延長+道悪競馬+阪神コース)に打ちのめされてしまいました。距離は2000mまでならこなせるでしょうが、マイルから1800mがベストな印象。切れる脚はないですが、正攻法の競馬よりも差しに構え、息の長い末脚を武器にしたレースを展開してもらいたいです。

レース後は相応の疲れはあるようですが、続戦の構え。軽い芝+直線平坦が合うタイプだと思うので、個人的には京都開催へ向けて一息入れて欲しかったです。また、レース後のコメントから、次走は芝2000mが有力に思います。阪神だと最後に急坂がある分、詰めが甘くならなければ良いのですが…。次こそ何とか初勝利を。

« このタイミングで1頭ポチッと。 | トップページ | 今週の出走馬(3/26・27) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このタイミングで1頭ポチッと。 | トップページ | 今週の出走馬(3/26・27) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ