2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初芝も追走に戸惑うことはなさそう。ただ、直線でピリッとした脚を繰り出せるかなると…。まずは無事に走り終えてくれれば。★ソーディヴァイン | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) »

2016年3月13日 (日)

【近況】【画像&動画更新】ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~20秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「2月上旬にリフレッシュ目的で1週間トレッドミル調整にし、その後は週2回ハロン16~17秒1本、週1回はハロン16~17秒とハロン20秒を1本ずつというメニューにしています。一息入りましたが緩んだところはなく、むしろ元気になり過ぎたぐらいですね。相変わらず調教は真面目で、先頭でも中でも後ろでもしっかりと折り合いが付きます。馬体は背や胴が伸びてきた感じで、大きなストライドでゆったり走れるようになりました。メニューを進めても気性面の変化はなく、オン・オフの切り替えもしっかりできますね。強いて言えばクールダウン中にチャカチャカするところがあるので、その点が良くなってくれればと思います。馬体重は456キロです」(3/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

少しリフレッシュを挟んだようですが、変わりなく乗り込んでいるブライトクォーツ。動画を見ると、だいぶ落ち着いて歩けるようになってきたなあというのが第一印象。

調教に関しては無理のない範囲に止めて心身の成長を促している感じ。体を大きく使えているのは良いと思うので、馬体に幅が出て馬体増が叶っていってくれれば、芝・ダートを問わず、楽しみのある馬になってくれると思います。

« 初芝も追走に戸惑うことはなさそう。ただ、直線でピリッとした脚を繰り出せるかなると…。まずは無事に走り終えてくれれば。★ソーディヴァイン | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初芝も追走に戸惑うことはなさそう。ただ、直線でピリッとした脚を繰り出せるかなると…。まずは無事に走り終えてくれれば。★ソーディヴァイン | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ