最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線での不利は痛すぎたが、終いに徹すれば距離が持つことが分かったのは大収穫。☆ルアンジュ | トップページ | 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ »

2016年3月 3日 (木)

条件替わりはプラスに働くと期待するも、ロスの多い強引な競馬で直線での伸びを欠いてしまう。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜阪神 4歳上1000万下(ダ2000m) 7着(1番人気) M.デムーロJ

スタートはまずまずでしたが行き脚は一息で、道中は最後方を追走、向正面なかばで外から捲り気味に進出し、残り600m付近で好位に押し上げましたが、そこからの伸びが一息で、中団に敗れています。

M.デムーロ騎手「もう少し前目の位置で競馬をしようと思っていたのですが、前にいた馬がモタモタしていたこともあって、上がっていくことが出来ませんでした。もう少し流れていればいつもの競馬で良かったのですが、流れがあまりにも遅かったので、早めに仕掛けて行ったものの、外々を走ることになってしまった為に、流れが速くなったところでいつもの様な脚が使えませんでした。距離も1800mぐらいの方が流れが向いて競馬しやすいと思いますし、ヴィッセンは個人的にも好きなタイプなので、機会があればまた乗りたいですね。結果を出すことが出来なくて申し訳ありませんでした」

助手「ゲートを出て2度前に入られたことで行き脚が付かなかったのは仕方ありませんが、終始外々を回る競馬はさすがに厳しかったですね。あれで勝ち負けしているなら今頃オープンで走っていてもおかしくないと思いますし、少し強気の競馬をし過ぎましたね。展開が向かなかったこともありますし、前半のロスもありましたので、今日はこの馬の競馬が出来なかったことに尽きます」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

2コーナーまでは後方グループ。向正面で一気にポジションを上げたが、外目を回っていたこともあり、直線では勢いが鈍る。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 1日に放牧済み
・調教内容:軽め調整

石坂師「レース後も特に変わりありませんが、前走はかなりハードなレースをした後ですし、このまま続戦させるよりは短期で放牧に出して次走に備える方が良い状態で臨めると思うので、昨日NFしがらきに放牧に出しました。毎週牧場に行って状態を確認しているので、態勢が整い次第、次走について検討したいと思います」(3/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

距離延長+阪神へのコース替わりは必ずプラスに働くと思っていたのですが、7着と案外な結果に。

スタートで後ろになるのは想定どおりですが、さすがにちょっと強気な乗り方だったかなと思います。終始、外を回される格好で内へ入れない競馬。あそこまでやるなら一気に先頭へ躍り出るくらいの方が距離ロスを考えるとマシだったかもしれません。

4角を回ってくる時はそこそこ手応えは残っていたように見えましたが、直線では伸びを欠くことに。さすがに脚をなし崩しに使ってしまっていたのでしょうね。今回の競馬だけで距離が長いとは言えないと思いますが…。

レース後は早速にNFしがらきへ放牧に。マイナス10キロと馬体を大きく減らしての出走だったので、中2週の出走は意外に応えたのかな? 今後の予定はこれからの回復次第でしょうが、阪神開催がある内にもう1度使って欲しいです。

« 直線での不利は痛すぎたが、終いに徹すれば距離が持つことが分かったのは大収穫。☆ルアンジュ | トップページ | 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線での不利は痛すぎたが、終いに徹すれば距離が持つことが分かったのは大収穫。☆ルアンジュ | トップページ | 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ