2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・関東馬) »

2016年3月 3日 (木)

最後はキレ負けしてしまうも、今回の積極策が今後に生きてくれれば。次走はドバイ・シーマクラシックへの参戦が決定。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・角居)父ディープインパクト 母スペリオルパール

日曜中山 中山記念(G2・芝1800m) 6着(7番人気)F.ベリーJ

気合いを付けて前を窺い、逃げ馬の外に並ぶ形で道中は2番手を追走、押し出されるように4コーナーで早くも先頭に立ち、直線では最内で粘り込みを図りましたが、残り200m付近で勝ち馬に交わされると徐々に順位を下げ、6着でゴールしています。

F.ベリー騎手「瞬発力勝負になると分が悪いので、前々で競馬をしようと思っていました。スタートが良かったですし、馬も元気一杯だったので無理に抑えることはせず、番手からレースを進めました。最後はよく頑張っているのですが、やはり切れ味の差が出てしまいましたし、ちょっとこの距離だと短かったですね。2000~2400mぐらいで、先行する形で前に馬を置いて、最後抜け出すような競馬をする方が良さそうですね。それに中山コースよりも東京とか直線が長いコースの方が合っているように思います。でも今回は休み明けでしたし、これを使った次はもっと良くなってくると思いますよ。初めて乗せていただきましたが、とても乗りやすくて良い馬ですね」

角居師「スタートして追っ付けて行くところもありましたし、今回はちょっと距離が短かったですね。うまく先行してレースを運べましたが、最後は後ろで脚を溜めた馬との切れ味の差が出てしまいました。それでも今後のことを考えると、大きいレースで勝ち負けに加わる為には前々でレースを運ぶことが重要になってきますし、そういう意味で今日は良い練習になったと思います。転厩してきて初めての競馬で手探りの部分もあった中やってきましたが、普段の調教でも素直で、輸送も苦にすることなくとても扱いやすいタイプの馬ですね。ベリー騎手もとても乗りやすいと評価してくれたように、誰が乗っても力を発揮してくれるタイプだと思いますよ。今回の状態も決して悪くはありませんでしたが、一叩きした次はより仕上げやすくなりますし、もっと良くなってくると思います。まずは厩舎に戻ってよく状態を確認します」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好仕上がり。逃げ馬を見ながらその外。直線はこれを交わして早めに先頭に立ったが、勝ち馬に並ぶ間もなく交わされると、後続にも飲み込まれてしまった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:ドバイ・メイダン3月26日 ドバイ・シーマクラシック(G1)・芝2410m(モレイラJ)

角居師「レース後、どれだけダメージが見られるか経過を見ていましたが、今のところ状態は変わりありません。転厩初戦でしたし、どの様な競馬をしてくれるか楽しみにしていましたが、結果的に1800mでは距離が足りない感じがあったものの、手応えを感じるレースをしてくれたと思っています。あれぐらいの位置で競馬をしないことには、海外競馬ではさすがに勝負になりませんし、好位で競馬をしてどこまで対応出来るか試してみました。思いのほかスッと良い位置に取り付けることが出来ましたし、最後は決め手勝負に負けてしまったものの、次走に繋がる競馬は出来ました。今回の競馬を見る限り、海外でも十分通用する力を持っている馬だと改めて実感いたしましたし、ドバイ・メイダン競馬場で行われる「ドバイ・シーマクラシック」の招待状が先週届きましたので受諾し、海外挑戦をしたいと思います。鞍上については現在香港で騎乗しているモレイラ騎手で調整を行っていますので、正式に決まり次第ご連絡させていただきます」(3/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

正直、褒められた競馬ではないと思うのですが、休み明け+転厩緒戦で手探り+ドバイ遠征を睨んだレースということで、勝ち負けよりも色々試してみたというのが本当のところでしょう。

結果的に最後はキレ負けしましたが、直線はバタバタにならず、それなりに踏ん張っていたのは好感。久々に序盤から急がせる競馬になって、ラストインパクト自身も戸惑いがあったことでしょうし。この強気な競馬が今後に生きてくれることを願っています。

レース後は招待状が届いていたドバイ・シーマクラシックへの参戦が決定。ドゥラメンテの引き立て役で終わるのかもしれませんが、自身のレベルアップにはプラスになる面もあると思います。あとは鞍上にモレイラJが決まってくれればNO文句です。ただ、心配な点は暑さに弱い馬なので、ドバイの気候に順応できるかどうか。体調を崩すようなことだけは避けてもらいたいです。

« 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのダ1200mにもスムーズに対応。ただ、喉に問題があるので、最後はどうしても失速してしまう。★ロードガルーダ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・関東馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ