最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2016年3月14日 (月)

【様子見】ロードなお馬さん(追加候補馬)

Photo_6 ロードスタルディ(牡・中内田)父ダイワメジャー 母インディアナギャル

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「乗り込むに連れてダイワメジャー産駒らしさが顕著に。今のペースでは物足りないと言わんばかりのパワフルな走りは、騎乗スタッフの評価を更に高めています。兄2頭は芝1800mでデビュー。父が変わった分、適性は多少異なるかも知れませんね」

Photo_6 ロードアプローズ(牡・高柳)父ワークフォース 母レディプリンセス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「この中間も特に変わった様子は窺えず、しっかりと飼い葉を食べて日々のトレーニングへ臨みました。登坂の際の走りに派手な印象こそ覚えませんが、併せ馬ではどの位置に付けても気負いは無し。ペースを乱さずに駆け上がる姿には好感が持てます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

頓挫をして遅れてしまっている馬もいますが、1つ上の世代(クエスト・ヴァンドール他)は能力を秘める馬たちを上手に補強できた印象は持っています。その一方で現在募集されている世代は狙いに行ってはいないのですが、少し微妙な感じを持っています。

本題の補強候補ですが、上記2頭がちょっと気になるかなあというところ。

ロードスタルディは出資しているロードプレミアムの半弟。父が替わって上と比べると、スケールダウンした印象は受けますが、外見・動画の走りは父を彷彿とさせるもの。また、父ダイワメジャーの仔は気難しい・頭の悪いところがありますが、この馬は多少マシな気が。切れる脚はないでしょうが、先行しつつ最後はひと伸びできる競走馬になってくれないかな。距離はマイル以下でしょうか。

ロードアプローズは緩さが再三指摘されますが、動画を見ると、走りは大トビでダイナミック。体を上手に使って走れているのは好感です。冬場でも肌艶がいいので、内面もしっかりしてそうです。1つ上の世代で高柳厩舎=ワークフォースの牡馬(ロードレシタール)を出資しているので個人的には少し躊躇する感じはありますが、1発長打を狙える馬かもしれません。

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ