最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 春の東京開催での復帰を目指し、25日にNF天栄へ放牧に出ています。☆モンドインテロ | トップページ | 中2週のローテで次走へ。芝のフィリーズレビューへの挑戦が有力に。☆ソーディヴァイン »

2016年2月26日 (金)

レース後の状態は異常なし。次走は来月20日の1000万下・牝馬限定戦へ。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・高柳)父ハーツクライ 母レディアーティスト

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月20日(日)中山・4歳上1000万下・牝馬限定・芝2000mに戸崎騎手で予定しています。

○高柳調教師 「美浦へ戻った後も落ち着いた状態です。今のところは蹄も安定しており、出走時のボリュームを維持。ただ、気性面や細くなり易い部分を踏まえると、適度に間隔を空けるべきでしょう。次は中山4週目を目指すものの、状態次第で臨機応変に考えます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧厩舎から高柳厩舎へ転厩して初めてのレースとなった前走。手探りの調整に思えたので好走できる手応えはなかったのですが、内からスパッと抜けて早め先頭。最後は少し控える余裕を見せ、着差以上の完勝でした。改めてデルフィーノの潜在能力・センスの良さを感じさせるものだったと思います。

レース後の脚元へのダメージは許容範囲。ただ、ここで無理をすると反動が出ちゃうタイプなので、ゆったりめのローテで続戦させることは賛成。まあ、個人的には短期放牧を挟んで、レース間隔をもっと空けて欲しいくらいですが…。久々の方がパワーを溜め込み、それを原動力に出来ますから。

次走は中山・1000万下の牝馬限定戦(芝2000m)へ。昨年、同時期にこの条件を3着した実績があります。距離克服する為に折り合いは鍵になりますが、引き続き戸崎Jが跨ってくれるので内枠さえ引き当てれば大丈夫かな。準OPへ上がれば、古馬の牝馬重賞へチャレンジできる可能性はあると思うので、早めにもう1勝を上乗せしてくれることを願っています。

« 春の東京開催での復帰を目指し、25日にNF天栄へ放牧に出ています。☆モンドインテロ | トップページ | 中2週のローテで次走へ。芝のフィリーズレビューへの挑戦が有力に。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の東京開催での復帰を目指し、25日にNF天栄へ放牧に出ています。☆モンドインテロ | トップページ | 中2週のローテで次走へ。芝のフィリーズレビューへの挑戦が有力に。☆ソーディヴァイン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ