最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況&画像更新】フサイチエアデールの14 | トップページ | 折り合い・リラックスした走りに気を配りながら、70-40の調教を消化しています。☆ロードクエスト »

2016年2月12日 (金)

10日に栗東・橋田厩舎へ戻っています。☆ロードセレリティ

Photo_6 ロードセレリティ(牡・橋田)父キングカメハメハ 母ティアドロップス

2016.02.10
2月10日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師 「2月10日(水)に厩舎へ。体温の上昇等にも見舞われず、無事に到着を果たしていますよ。既にゲート試験はパス。レース出走へ向けて仕上げを進めるのみ・・・ですね。早速、明日11日(木)より跨り始める予定。まずは感触を確かめましょう」

2016.02.09
2月8日(月)に三石・ケイアイファームを出発。栗東トレセンへ移動中です。2月10日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。1月31日(日)測定の馬体重は510キロ。

○当地スタッフ 「移動の段取りが組まれ、通常メニューは2月6日(土)まで。翌7日(日)は余裕を持たせています。そして8日(月)に馬運車へ積み込む形。ちょっと時間を要したものの、まずは無事に送り出せて一安心でしょう。頑張ってくれるはず」(三石・ケイアイファーム)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の近況更新で移動のスケジュール調整へ入ることが示唆されていたロードセレリティ。その後の調整もスムーズに行き、10日に栗東・橋田厩舎へ戻ってきました。

正直、ここまで時間を要するとは想像できませんでしたが、起こってしまったことは致し方なし。これからが大事になので、引き続き、左前脚繋靭帯へは気を配りながらも、デビューへと着実に近づいていってもらいたいです。

栗東入り後、輸送熱を発症しなかったので、初入厩時よりはだいぶ内面がしっかりしてきた印象。精神面でもその当時よりは大人になってくれていることでしょう。

馬がしっかりしてくるまでは、ダートを使っていくべきでしょうが、非凡なスピードを発揮してポンポンと行ってもらいたいです。頑張ってくれたシルクアーネストの半弟なのでより頑張ってもらいたい、出世してもらいたいお馬さんです。

« 【近況&画像更新】フサイチエアデールの14 | トップページ | 折り合い・リラックスした走りに気を配りながら、70-40の調教を消化しています。☆ロードクエスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況&画像更新】フサイチエアデールの14 | トップページ | 折り合い・リラックスした走りに気を配りながら、70-40の調教を消化しています。☆ロードクエスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ