最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | Hペースで揉まれて戦意喪失した前走。そこから立て直して臨む今回ですが、即巻き返せるかなると自信はなく…。★ソーディヴァイン »

2016年2月20日 (土)

中2週のローテを懸念するも、状態は更に良くなっている印象。素質は見劣らないも、このメンバーを相手に現段階でどこまでやれるかは未知数で…。☆モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜東京11R ダイヤモンドS(G3・芝3400m) 6枠11番 池添J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで17日に時計

手塚師「今朝の追い切りは来週の重賞に出走を予定しているスピードのある馬と併せたのですが、それを後ろから追いかけて直線で仕掛けてからもしぶとく伸びてゴール前は併入まで持ち込んでくれましたからね。追い切りと同様にレースでもエンジンのかかりが遅い馬なので、初めて乗る池添ジョッキーにはしっかりとその辺りを伝えておこうと思います。週末の天気は微妙な状況ですが、前走で稍重もクリアしているので、多少渋っても大丈夫でしょう。ハンデの54キロは予想通りでしたが、他の馬との比較を考えると少し見込まれた感じもします。先週と比較しても毛艶が良くなりましたし、体にも張りが出てきました。長距離輸送もないですから、今回は少し体重が増えての出走となるでしょう。先週の重賞でもブライアンズタイム肌のディープインパクト産駒が勝っていましたし、今週も同じようになるといいですね。今の状態でどれだけやれるのか楽しみしかありません」(2/17近況)

助 手 14南坂重 59.0- 43.8- 29.1- 14.3 馬なり余力
助 手 17南W良 67.8- 52.7- 39.4- 13.1 G前仕掛け オデュッセウス(三オープン)強目の内を0.8秒追走同入
助 手 19南坂良 64.6- 47.6- 30.6- 14.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回東京7日目(2月20日)
11R ダイヤモンドS(G3)
サラ 芝3400メートル 4歳上OP 指定 国際 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スピリッツミノル 牡4 53 松岡正海
1 2 ホッコーブレーヴ 牡8 56 田辺裕信
2 3 ファタモルガーナ せ8 56 内田博幸
2 4 マイネルメダリスト 牡8 55 柴田大知
3 5 マドリードカフェ 牡5 53 大野拓弥
3 6 ゴッドフロアー 牝6 49 井上敏樹
4 7 タンタアレグリア 牡4 55 蛯名正義
4 8 エバーグリーン 牡8 51 吉田豊
5 9 サイモントルナーレ 牡10 48 石神深一
5 10 トゥインクル 牡5 54 勝浦正樹
6 11 モンドインテロ 牡4 54 池添謙一
6 12 ニューダイナスティ 牡7 54 石橋脩
7 13 ネオブラックダイヤ 牡8 54 秋山真一郎
7 14 ペルーサ 牡9 56 F.ヴェロン
8 15 カムフィー 牡7 54 横山典弘
8 16 フェイムゲーム 牡6 58.5 三浦皇成

○手塚師 「前走も反応するまでに時間がかかったけど、最後までしっかり伸びてこの馬らしい勝ち方だった。今週は相手に合わせる稽古で動きは良かったよ。折り合い面から距離は問題ないし、ここに入ってもハンデ差を生かせれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ダイヤモンドS】モンドインテロ 初の距離も手塚師自信(スポニチより)

条件戦を連勝中の上がり馬モンドインテロはWコースでオデュッセウス(3歳オープン)と併せ馬。4馬身追走から直線で内に入り、強めに追われて併入した。

手塚師は「相手も具合が良く、いい追い切りができた」と上機嫌。「初めての距離だが、2400メートルの走りを見ると3000メートル以上でも…と思う。エンジンの掛かりが遅いので、ジョッキー(池添)にしっかり伝えたい」と好勝負を期待していた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

準OPへ昇級して初めてのレースだった前走。そこを1番人気に支持されて勝ち切ったことは勿論評価できますし、直線で苦しい位置取りから抜け出し、最後は着差以上の完勝。血統的にも奥深さがある馬ですから、まだまだ伸びてくれるでしょう。

その前走から中2週での競馬。まだまだ弱さを抱えている馬なのでこのローテがどう出るか心配ではありますが、中間の稽古は緩めた感じはなく、むしろ攻めを1段階強化できている印象。レース前日に坂路で時計になるところを乗っている程です。夏場は暑さに苦労しましたが、近親のラストインパクト同様に寒い時季にグングン体調を上げてタイプでもあるのでしょう。

あとは現段階でこのメンバーを相手にして、この距離で通用するかどうか。2400mで強い競馬を連続して見せてくれていますが、今回は更に距離が1000m延長。折り合いに不安はないので、対応可能だと思いますが、実際に走ってみないことには…。また、上位に支持されている馬は3000m以上で実績を残している馬ばかり。経験値がモノを言いそうなレース。素質は見劣りませんが、OP・重賞で揉まれる必要は感じています。

勿論、3連勝という淡い期待も持ち合わせていますが、まあ、そこまでの欲は隠しておいて、まずは無事に走り切ること、そして今後に楽しみが広がるレースを見せてくれることを願っています。

« ロードなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | Hペースで揉まれて戦意喪失した前走。そこから立て直して臨む今回ですが、即巻き返せるかなると自信はなく…。★ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ