2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 5着という結果に終わるも、今後に繋がる収穫大のレースに。これが良いキッカケになる筈。☆ベルフィオーレ | トップページ | 直線で行き場をなくして手綱を引っ張るロスが痛かったも、ようやく復調を示す3着。☆グランドサッシュ »

2016年2月11日 (木)

鞍上の好リードが光るも、長くいい脚を繰り出して僅差の3着。クラス突破が見えてきました。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜京都8R 1000万下(ダ1900m) 3着(2番人気) M.デムーロJ

まずまずのスタートから中団に付け、道中は11番手あたりを追走、3コーナー手前から捲り気味に進出し、直線では外目から懸命に差を詰めましたが、ゴール前の叩き合いで僅かに遅れ、3着でゴールしています。

M.デムーロ騎手「ゲート内ではまったく煩い所を見せず、とても落ち着いてくれていたので、スッと出ることが出来ました。行き脚が付かない馬なので、前半は無理しないで追走して、徐々に押し上げて行きました。最後まで際どい競馬をしてくれましたが、4角で思っていたより外を走ることになってしまったので、そこをもう少しロスなく立ち回れていれば、もっと際どい競馬になっていたかもしれません。以前と比べると体が柔らかくなって良いキャンターをする様になったので、とても状態が良くなりましたね。立ち回り次第ですぐチャンスはあるでしょう」

石坂調教師「内を突くと前走の様に詰まる可能性が高くなるし、今回の様に外々を回りながら上がって行く方が不利なく行けるので、結果的に外々を回る形になってしまったのは仕方ないと思います。勝ち馬も同じ様なところから突き抜けてきたのですから、結果的に決め手の差が出たものなので、相手次第ですぐ勝ち負けしてくれると思います。ゲートに関しても、思っていたより落ち着いていたのは収穫でしたね。次走はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、変わりない様であれば阪神2月27日のダ2000mに向かいたいと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

五分に出たが、ジワッと後方で構えて定位置でついて回る。3~4角の半ばから大外を回って押し上げ、勢い良く直線へ。追い比べで僅かに見劣ったが、長くいい脚を使っており、ひと叩き、距離延長で内容良化。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:阪神2月27日・ダ2000m(M.デムーロJ)

石坂師「レース後も特に状態は変わりありませんね。斬れる脚はないものの、長くいい脚を使ってくれますし、立ち回り次第でチャンスはあると思うので、同じ様な競馬を続けていれば結果もついて来るでしょう。距離はある方が追走は楽になるので、次走は阪神2月27日のダ2000mに向かいます。明日まで軽めに調整して週末あたりから普通に乗り出して行こうと思います。引き続きデムーロ騎手にお願いしています」(2/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の結果から厳しい見立てで臨んだレースでしたが、さすがミルコというべきかヴィッセンをしっかり動かして僅差の競馬に。ひと叩き+距離延長も勿論良かったです。

最後は決め手の差が出てしまったと思いますが、長くいい脚を繰り出してくれましたし、京都で結果を出せたのは好感。こういう形を継続していけば、チャンスは巡ってくる筈。前走で感じられなかった以前からの良化(体が柔らかくなって良いキャンターをするようになった)があったので、まだまだ成長を遂げてくれるでしょう。柔らか味が出てきたのなら、芝でもやれるんじゃないでしょうか。今しばらくはダートを使っていくことになるでしょうが、体が解れやすい夏場には1度芝にチャレンジして欲しいです。

今後は優先権を確保できたこともあり、27日の阪神・ダ2000mへ。引き続き、M.デムーロJが乗ってくれるとのこと。次走は更に動けると思いますし、距離が延びるのも魅力。上がりの時計が掛かりやすい阪神へのコース替わりも悪くありません。

手術明けのヴォルケンクラッツとの出資馬対決となりますが、順調に使われている強みを生かして、チャンスをモノにして欲しいです。

« 5着という結果に終わるも、今後に繋がる収穫大のレースに。これが良いキッカケになる筈。☆ベルフィオーレ | トップページ | 直線で行き場をなくして手綱を引っ張るロスが痛かったも、ようやく復調を示す3着。☆グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5着という結果に終わるも、今後に繋がる収穫大のレースに。これが良いキッカケになる筈。☆ベルフィオーレ | トップページ | 直線で行き場をなくして手綱を引っ張るロスが痛かったも、ようやく復調を示す3着。☆グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ