2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後の状態は異常なし。次走は来月20日の1000万下・牝馬限定戦へ。☆デルフィーノ | トップページ | 25日に美浦・中川厩舎へ戻っています。★インストレーション »

2016年2月26日 (金)

中2週のローテで次走へ。芝のフィリーズレビューへの挑戦が有力に。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:阪神3月13日・フィリーズレビュー(芝1400m)か中京3月13日・昇竜S(ダ1400m)

西村調教師「佐藤友則騎手が上手くこの馬の持ち味を活かし、理想通りの競馬をしてくれました。若干仕掛けが早かったのは確かですが、それだけ相手より力が上だったということでしょう。今朝の雰囲気を見ても状態は変わりありませんし、疲れはなさそうなので、このまま続戦させようと思います。次走については中京3月13日の昇竜Sが妥当だと思いますが、先週の競馬で前半の芝スタートの行きっぷりがかなり良かったことを考えると、状態の良い時に芝レースも一度試してみたい気持ちがあるので、今週一杯の状態を見て変わりない様であれば阪神3月13日のフィリーズレビュー・芝1400mにチャレンジしてみることを考えています」(2/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚抜きの良い馬場で激走した反動が心配でしたが、その心配はなさそう。余裕のある馬体でひと叩きしたので上積みは見込めそうです。

次走は中2週での出走を予定。番組は中京・昇竜Sと阪神・フィリーズレビュー(G2)との両睨みですが、2勝目を挙げることに成功+同世代の牝馬同士での戦いとなることを踏まえると、芝を試すには絶好の機会ではあります。確かに使った後のダメージは気になるところですが…。手先の軽い走りをするので、芝が全くダメとは思えず、力の要る阪神で淡い期待を。

まあ、好走の可能性は低いでしょうが、ダメならダートに専念すれば良い訳ですから。

« レース後の状態は異常なし。次走は来月20日の1000万下・牝馬限定戦へ。☆デルフィーノ | トップページ | 25日に美浦・中川厩舎へ戻っています。★インストレーション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは☆
ソーディヴァイン、前走はしっかり勝ってくれましたね。
次は順調なら芝を試すって事で、私もほぼ調教師と同じ意見です。
多頭数で芝の重賞なので、気性的にもちょっと難しいところのあるこの馬には大きな挑戦になるかもですが。

大敗した京都ダートのパドック目の前でみましたけど、ダート牡馬に混じっても立派な体型で、すらっと背が高く太めには見えず自分が過去出資した牝馬の中では随分かっこいいなあと思い惚れました(笑)
テンションは高かったですけど、それがあの結果につながったとは思ってません。
まあ私の印象なぞ誰も参考にはしてくれませんが^^;

重賞に挑戦なら、経験値のあるベテラン騎手にお願いしたいですね。
万が一挑戦なら、この子でうちの厩舎の重賞挑戦100回目記念となりそうです。

ぼんちゃんさん、こんばんは
大敗しての立て直しだったので、連続しての凡走だけは避けて欲しかったですが、サッと良い位置を確保し、外から被せられることなく進められたのが大きかったですね。このあたりは佐藤Jの好騎乗に助けてもらいました。まあ、前走は状態もかなり悪かったんでしょう。

馬体は少し立派すぎかなとも思いますが、今回は毛ヅヤが良くて、牝馬とは思えない迫力が魅力ですね。そこに父から良いスピードを受け継いでくれていると思います。

今後は外見同様に精神的にタフになってもらいたいですね。耳を絞ったり、走るのを止めようとしたりと気ままな女の子ですから。良い意味で大人の女性へと変貌していってもらいたいです。

ソーディヴァインの重賞挑戦で100回目のメモリアルなんですね。おめでとうございます。芝の適性は何とも言えませんが、芝でサッとポジションを挽回出来ている様子から楽しみはあるかなと。当日、雨で馬場がタフになればより面白そうです。重賞でもフィリーズレビューならそう相手も揃わないでしょうし。力試し・適性を確かめるには良い舞台ですよね。今のところはちょこっと期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後の状態は異常なし。次走は来月20日の1000万下・牝馬限定戦へ。☆デルフィーノ | トップページ | 25日に美浦・中川厩舎へ戻っています。★インストレーション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ